江の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
江

江(ごう / こう / え / いりえ)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人同姓同名もとの名前関連項目 情報提供

【江】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴウ 【江】レベル4
約600人
  日本姓氏語源辞典

熊本県兵庫県大阪府。エ、イリエは稀少。和歌山県東牟婁郡串本町でエが存在。

合略。大江の略。長崎県五島市福島県いわき市平旧城跡が藩庁の磐城平藩士に江戸時代にあった。富山県南砺市金戸に江戸時代にあった。同地では草分けと伝える。福島県いわき市錦町鈴鹿ではイリエ。大江オオエ参照。

シナ(中国)系。中華人民共和国湖北省荊州市江陵県発祥。江陵の日本音はコウリョウ、シナ音はジャンリン。日本音はコウ、シナ音はジャン。

明系シナ(中国)系と同源。長崎県長崎市に江戸時代にあった。

地形。入江から。三重県多気郡明和町中村にある曹洞宗の陽珠院の僧侶による明治新姓。発音はイリエ。

大阪府東部(旧:河内国)に平安時代に江首の氏姓があった。氏はエ。

2021年 7月 7日 更新

イリエ 【江】レベル4
約600人
  日本姓氏語源辞典

ゴウ参照。

2017年 10月 15日 更新

エ 【江】レベル4
約600人
  日本姓氏語源辞典

ゴウ参照。

2020年 2月 21日 更新

コウ 【江】レベル4
約600人
  日本姓氏語源辞典

ゴウ参照。

2020年 8月 15日 更新

「江」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

【江】名字の分布

分布の詳細を見る

全国 都道府県順位
レベル4 1 熊本県(約90人)
2 兵庫県(約80人)
3 東京都(約60人)
3 大阪府(約60人)
5 千葉県(約40人)
6 福岡県(約30人)
7 神奈川県(約30人)
7 愛知県(約30人)
9 和歌山県(約20人)
10 鹿児島県(約10人)
人口約600人
順位11,411 位
市区町村順位
1 熊本県 熊本市(約60人)
2 兵庫県 神戸市中央区(約50人)
3 和歌山県 東牟婁郡串本町(約20人)
4 富山県 南砺市(約10人)
4 熊本県 宇土市(約10人)
4 東京都 大田区(約10人)
4 大阪府 大阪市平野区(約10人)
8 福岡県 大牟田市(約10人)
8 熊本県 菊池郡菊陽町(約10人)
8 香川県 高松市(約10人)
小地域順位
1 熊本県 熊本市 莎崎(約30人)
2 兵庫県 神戸市中央区 北野町(約10人)
3 千葉県 大網白里市 大網(約10人)
3 熊本県 菊池郡菊陽町 津久礼(約10人)
3 兵庫県 洲本市 鮎原栢野(約10人)
3 千葉県 習志野市 鷺沼台(約10人)
3 和歌山県 東牟婁郡串本町 和深(約10人)
3 富山県 南砺市 金戸(約10人)
3 熊本県 熊本市 杉島(約10人)
3 大阪府 大阪市平野区 平野東(約10人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

顕著に見られる市区町村

島根県 隠岐郡西ノ島町 , 兵庫県 神戸市中央区 , 和歌山県 東牟婁郡串本町

もしかして

イリエ 【入江】レベル6
約45,900人
, イリエ 【入家】レベル3
約60人
, イリエ 【杁江】レベル2
約40人
, イリエ 【入栄】レベル2
約30人
, イリエ 【煎栄】レベル2
約10人
, イリエ 【煎江】レベル1
ごく少数
, コウ 【神】レベル5
約15,300人
, コウ 【向】レベル5
約9,000人
, コウ 【高】レベル5
約8,000人
, コウ 【幸】レベル5
約5,000人
, コウ 【黄】レベル5
約2,200人
, コウ 【広】レベル5
約2,000人
, コウ 【国府】レベル4
約1,600人
, コウ 【洪】レベル4
約1,000人
, コウ 【河】レベル4
約1,000人
, コウ 【康】レベル4
約700人
, コウ 【貢】レベル3
約300人
, コウ 【孔】レベル3
約200人
, コウ 【國府】レベル3
約200人
, コウ 【耕】レベル3
約110人
, コウ 【紅】レベル3
約110人
, コウ 【侯】レベル3
約60人
, コウ 【杭】レベル3
約50人
, コウ 【庚】レベル2
約40人
, コウ 【耿】レベル2
約30人
, コウ 【剛】レベル2
約30人
, コウ 【皇】レベル2
約30人
, コウ 【候】レベル2
約30人
, コウ 【蛤】レベル2
約30人
, コウ 【公】レベル2
約20人
, コウ 【香】レベル2
約20人
, コウ 【寇】レベル2
約10人
, コウ 【晃】レベル2
約10人
, コウ 【項】レベル1
ごく少数
, コウ 【功】レベル1
ごく少数
, コウ 【郜】レベル1
ごく少数
, コウ 【昊】レベル1
ごく少数
, コウ 【哈】レベル1
ごく少数
, コウ 【閌】レベル1
ごく少数
, コウ 【勾】レベル1
ごく少数
, コウ 【句】レベル1
ごく少数
, コウ 【香生】レベル1
ごく少数
, コウ 【鋼】レベル1
ごく少数
, コウ 【鄺】レベル1
ごく少数
, コウ 【昂】レベル1
ごく少数
, コウ 【苟】レベル1
ごく少数
, コウ 【浩】レベル1
ごく少数
, コウ 【曠】レベル1
ごく少数
, コウ 【衡】レベル1
ごく少数
, コウ 【降】レベル1
ごく少数
, コウ 【亢】レベル1
ごく少数
, コウ 【蒿】レベル1
ごく少数
, コウ 【古宇】レベル1
ごく少数
, ゴウ 【郷】レベル5
約5,800人
, ゴウ 【敖】レベル2
約10人
, ゴウ 【呉于】レベル1
ごく少数
, ゴウ 【剛生】レベル1
ごく少数

関連項目

ゴウ 【郷】レベル5
約5,800人
は異形。

エクニ 【江国】レベル3
約400人
, エジ 【江司】レベル2
約10人
, エジ 【江枝】レベル2
約10人
, エジ 【江治】レベル1
ごく少数
, エデ 【江出】レベル2
約10人
, エドノ 【江殿】レベル2
約30人
, エノエ 【家江】レベル2
約20人
姓あり。

イリエ 【入江】レベル6
約45,900人
, イリエ 【江】レベル4
約600人
, エ 【江】レベル4
約600人
, エガワ 【江川】レベル6
約28,100人
, エグチ 【江口】レベル6
約76,800人
, エクニ 【江国】レベル3
約400人
, エザキ 【江崎】レベル6
約27,700人
, エジ 【江司】レベル2
約10人
, エジ 【江枝】レベル2
約10人
, エジ 【江治】レベル1
ごく少数
, エタニ 【江谷】レベル4
約500人
, エデ 【江出】レベル2
約10人
, エトウ 【江藤】レベル6
約32,900人
, エドノ 【江殿】レベル2
約30人
, エノエ 【家江】レベル2
約20人
, エバヤシ 【江林】レベル3
約130人
, エハラ 【江原】レベル6
約21,500人
, エムラ 【江村】レベル5
約7,700人
, エモト 【江本】レベル5
約11,200人
, カンコウ 【簡江】レベル1
ごく少数
, コウ 【江】レベル4
約600人
, コウオウ 【江王】レベル1
ごく少数
, コウシュ 【江朱】レベル1
ごく少数
, コウチン 【江陳】レベル1
ごく少数
, コウリュウ 【江劉】レベル1
ごく少数
, コウリョウ 【江梁】レベル1
ごく少数
, ソウコウ 【荘江】レベル1
ごく少数
, ユウコウ 【游江】レベル1
ごく少数
, リョウコウ 【梁江】レベル1
ごく少数
, リョウコウ 【廖江】レベル1
ごく少数
から参照。

アクセス数の推移

最大: 318 / 月
2018
2019
2020
2021
2022
2023