葉の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【葉】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨウ 【葉】4 日本姓氏語源辞典

熊本県神奈川県東京都

シナ系。中華人民共和国河南省洛陽市汝陽県(旧:葉(イェ))発祥。シナ音はイェ。神奈川県横浜市中区山下町、兵庫県神戸市中央区山本通に分布あり。

②「葉」を含む姓あり。佐賀県小城市小城町が藩庁の小城藩士に江戸時代にあった。

関連項目

カノウ 【叶】5は異形。

カノヤマ【叶山】2, タイヨウロウ【太陽楼】1, タケエ【竹衛】2, チンヨウ【陳葉】1, ハヅキ【葉月】2, ハムロ【葉室】3, ハヤシバ【林葉】2, ハヤマ【葉山】5, フタバ【二葉】4, ヨウゴ【葉呉】1から参照。

もしかして

ヨウ 【楊】4 , ヨウ 【陽】3 , ヨウ 【姚】3 , ヨウ 【養】2 , ヨウ 【容】2 , ヨウ 【遥】1 , ヨウ 【陽宇】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【葉】姓の分布

顕著に見られる市区町村

佐賀県 西松浦郡有田町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 神奈川県(約80人)
2 東京都(約80人)
3 熊本県(約70人)
4 兵庫県(約70人)
5 福岡県(約50人)
6 千葉県(約30人)
7 大阪府(約20人)
7 埼玉県(約20人)
7 佐賀県(約20人)
10 長崎県(約10人)
人口約500人
順位12,370 位
市区町村順位
1 熊本県 熊本市(約40人)
1 兵庫県 神戸市中央区(約40人)
3 熊本県 八代市(約20人)
3 佐賀県 西松浦郡有田町(約20人)
3 神奈川県 横浜市中区(約20人)
6 神奈川県 横浜市鶴見区(約10人)
6 熊本県 天草市(約10人)
6 兵庫県 西宮市(約10人)
9 福岡県 久留米市(約10人)
9 福岡県 福岡市南区(約10人)
小地域順位
1 熊本県 熊本市 新町(約20人)
1 兵庫県 神戸市中央区 山本通(約20人)
3 熊本県 八代市 本町(約10人)
3 東京都 港区 芝(約10人)
3 熊本県 八代市 八幡町(約10人)
3 兵庫県 西宮市 苦楽園四番町(約10人)
3 神奈川県 横浜市鶴見区 豊岡町(約10人)
3 神奈川県 横浜市中区 山下町(約10人)
3 兵庫県 神戸市中央区 小野柄通(約10人)
3 福岡県 筑紫郡那珂川町 片縄(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000415% 1 熊本県(0.00388%)
2 佐賀県(0.00197%)
3 兵庫県(0.00131%)
4 神奈川県(0.00117%)
5 福岡県(0.00109%)
6 東京都(0.000896%)
7 長崎県(0.000773%)
8 千葉県(0.000617%)
9 徳島県(0.000468%)
10 島根県(0.000463%)
市区町村順位
1 佐賀県 西松浦郡有田町(0.0671%)
2 兵庫県 神戸市中央区(0.0438%)
3 徳島県 名西郡神山町(0.0372%)
4 福岡県 筑紫郡那珂川町(0.025%)
5 神奈川県 横浜市中区(0.019%)
6 熊本県 八代市(0.0117%)
7 熊本県 水俣市(0.011%)
8 千葉県 富里市(0.0107%)
9 大阪府 大阪市中央区(0.0103%)
10 熊本県 天草市(0.00985%)
小地域順位
1 兵庫県 神戸市中央区 山本通(0.517% / 約20人)
2 熊本県 熊本市 新町(0.506% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【葉】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 葉 盛忠 (3)