人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

渡辺

【渡辺】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル7 1 東京都(約90,200人)
2 神奈川県(約70,900人)
3 新潟県(約69,100人)
4 福島県(約62,300人)
5 千葉県(約61,000人)
人口約1,054,100人
順位7 位
市区町村順位
1 新潟県 新潟市(約24,700人)
2 福島県 福島市(約11,900人)
3 静岡県 富士市(約11,100人)
4 福島県 郡山市(約10,200人)
5 山梨県 富士吉田市(約10,100人)
小地域順位
1 山梨県 富士吉田市 下吉田(約4,000人)
2 山梨県 南都留郡富士河口湖町 船津(約1,900人)
3 山梨県 南都留郡富士河口湖町 小立(約1,700人)
4 山梨県 富士吉田市 新倉(約1,400人)
5 山梨県 富士吉田市 上吉田(約1,400人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.859% 1 山梨県(3.31%)
2 福島県(2.88%)
3 新潟県(2.56%)
4 栃木県(1.63%)
5 静岡県(1.51%)
市区町村順位
1 山梨県 南都留郡鳴沢村(24.9%)
2 山梨県 南都留郡富士河口湖町(18.2%)
3 山梨県 富士吉田市(16.8%)
4 山梨県 南都留郡忍野村(16.6%)
5 山梨県 南都留郡西桂町(12.4%)
小地域順位
1 山形県 西村山郡大江町 塩ノ平(100% / 約110人)
1 福島県 田村市 春山大畑(100% / 約80人)
1 新潟県 上越市 樫谷(100% / 約80人)
1 新潟県 小千谷市 真人町市ノ沢丙(100% / 約70人)
1 新潟県 糸魚川市 猿倉(100% / 約70人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

ワタナベ 【渡辺】7

東京都新潟県福島県

大阪府大阪市北区・福島区付近(旧:渡辺)から発祥。奈良時代から記録のある地名。大阪府大阪市中央区久太郎町四丁目渡辺は地名が消えることへの反対から1988年に成立。福島県いわき市の渡辺町は経由地。室町時代に「わたのへ」の表記で記録のある地名。地名は「渡部」とも表記した。徳島県美馬郡つるぎ町貞光皆瀬では明治新姓と伝える。鹿児島県曽於市末吉町岩崎に江戸時代にあった門割制度の渡辺門から。門名は人名からの可能性あり。

渡部の異形。宮城県白石市では渡部姓だったとの伝あり。

コリア系地形。辺に「渡」を追加。大阪府八尾市で1961年8月11日に帰化の記録あり。『官報』の表記は「渡邊」。本姓は辺。ヘン参照。他姓もあり。

関連項目

ワタナベ 【渡部】6, ワタナベ 【渡邊】6, ワタナベ 【渡邉】5, ワタナベ 【亘鍋】3は異形。

ワタカベ 【渡壁】5, ワタナベ 【渡鍋】3, ワタナベ 【綿鍋】3, ワタナベ 【綿奈部】2, ワタナベ 【綿辺】2, ワタナベ 【和田鍋】2, ワタナベ 【渡那部】2, ワタノブ 【渡信】2, ワタノベ 【渡野辺】3, ワタノベ 【渡延】2, ワタノベ 【渡野部】2, ワタノベ 【渡野邊】2, ワタノベ 【渡野邉】1, ワタベ 【綿部】3, ワタベ 【和田部】2姓あり。

もしかして

ワタナベ 【渡部】6 , ワタナベ 【渡邊】6 , ワタナベ 【渡邉】5 , ワタナベ 【渡鍋】3 , ワタナベ 【亘鍋】3 , ワタナベ 【綿鍋】3 , ワタナベ 【綿奈部】2 , ワタナベ 【綿辺】2 , ワタナベ 【和田鍋】2 , ワタナベ 【渡那部】2