「新生」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

新生

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【新生】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラオイ 【新生】3 日本姓氏語源辞典

千葉県熊本県福岡県

千葉県市原市新生発祥。江戸時代から記録のある地名。千葉県市原市青柳が本拠。同地では草分けと伝える。

荒尾姓あり。

創賜大分県では渡辺姓の医師が「新たに生まれる」という意味で改姓したと伝える。伝承からの推定では明治新姓。発音はニイオ。渡辺ワタナベ参照。

京都府京都市で845年(承和12年)に新生(ニイオ)連の姓氏を賜った事例があった。

アラオ 【新生】3 日本姓氏語源辞典

新生アラオイ参照。

シンジョウ 【新生】3 日本姓氏語源辞典

新生アラオイ参照。

ニイブ 【新生】3 日本姓氏語源辞典

新生アラオイ参照。

もしかして

アラオ 【荒尾】5 , アラオ 【荒生】4 , アラオ 【新尾】3 , アラオイ 【荒生】4 , シンショウ 【真正】3 , シンショウ 【眞正】2 , シンジョウ 【新城】5 , シンジョウ 【新庄】5 , シンジョウ 【神成】5 , シンジョウ 【真城】4 , シンジョウ 【新上】4 , シンジョウ 【新条】3 , シンジョウ 【新荘】3 , シンジョウ 【新正】3 , シンジョウ 【進上】3 , シンジョウ 【新條】3 , シンジョウ 【真常】2 , シンジョウ 【新定】2 , シンジョウ 【真浄】2 , シンジョウ 【眞城】2 , シンジョウ 【新性】2 , シンジョウ 【親上】2 , シンジョウ 【慎城】2 , シンジョウ 【真庄】2 , シンジョウ 【眞浄】1 , ジンジョウ 【甚上】2 , ジンジョウ 【陣条】1 , ジンジョウ 【陳城】1

「新生」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【新生】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 千葉県(約80人)
2 大阪府(約30人)
3 福岡県(約30人)
3 熊本県(約30人)
5 神奈川県(約20人)
6 大分県(約20人)
7 東京都(約10人)
8 群馬県(約10人)
8 埼玉県(約10人)
10 静岡県(ごく少数)
人口約200人
順位19,271 位
市区町村順位
1 千葉県 市原市(約70人)
2 福岡県 北九州市八幡西区(約20人)
3 熊本県 熊本市(約20人)
4 神奈川県 横浜市南区(約10人)
4 大阪府 富田林市(約10人)
4 大分県 佐伯市(約10人)
7 神奈川県 小田原市(ごく少数)
7 福岡県 北九州市小倉南区(ごく少数)
7 大阪府 南河内郡河南町(ごく少数)
7 神奈川県 逗子市(ごく少数)
小地域順位
1 千葉県 市原市 青柳(約40人)
2 大阪府 富田林市 寺池台(約10人)
2 熊本県 熊本市 正清(約10人)
4 大阪府 南河内郡河南町 さくら坂(ごく少数)
4 山口県 防府市 華浦(ごく少数)
4 神奈川県 逗子市 小坪(ごく少数)
4 大阪府 大阪狭山市 池尻自由丘(ごく少数)
4 神奈川県 横浜市泉区 緑園(ごく少数)
4 熊本県 菊池市 小野崎(ごく少数)
4 神奈川県 横浜市南区 中村町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000195% 1 千葉県(0.00159%)
2 熊本県(0.00137%)
3 大分県(0.00129%)
4 福岡県(0.000593%)
5 群馬県(0.000405%)
6 大阪府(0.000403%)
7 神奈川県(0.000307%)
8 山口県(0.000239%)
9 東京都(0.000149%)
10 埼玉県(0.000147%)
市区町村順位
1 熊本県 阿蘇郡南阿蘇村(0.0328%)
2 千葉県 市原市(0.0272%)
3 大阪府 南河内郡河南町(0.0264%)
4 静岡県 駿東郡清水町(0.0145%)
5 大分県 竹田市(0.0111%)
6 大阪府 大阪市天王寺区(0.011%)
7 大阪府 大阪市中央区(0.0103%)
8 福岡県 北九州市八幡西区(0.00895%)
9 大阪府 大阪狭山市(0.00823%)
10 大分県 佐伯市(0.00807%)
小地域順位
1 千葉県 市原市 青柳(1.3% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 新生 進 (2)
1 新生 重吉 (2)
1 新生 敏夫 (2)