勝の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
日本姓氏語源辞典 第三版
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
勝

勝(かつ / すぐれ)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【勝】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

カツ 【勝】5 日本姓氏語源辞典

岐阜県鹿児島県愛知県。スグレは稀少。

創賜。勝利から。岐阜県中津川市茄子川では愛知県新城市長篠で夢にでてきた「勝」の字により源氏の後裔が称したと伝える。伝承からの推定では1575年(天正3年)にあった長篠の戦いの頃。同地では愛知県東部(旧:三河国)の出で「かみ」の屋号を使用していたと伝える。屋号の語義は不詳。ミナモト参照。

滋賀県長浜市勝町発祥。江戸時代に記録のある地名。東京都千代田区千代田が政庁の江戸幕府の幕臣に江戸時代にあった。同幕臣に伝承あり。

千葉県袖ケ浦市勝発祥。室町時代に「加津」の表記で記録のある地名。

鹿児島県大島郡瀬戸内町勝浦発祥。江戸時代に記録のある地名。地名はカチウラ。勝浦の「勝」を使用した鹿児島県の奄美群島の一字姓。同地に分布あり。

鹿児島県奄美市名瀬大字仲勝・名瀬仲勝発祥。江戸時代に記録のある地名。仲勝の「勝」を使用した鹿児島県の奄美群島の一字姓。地名はナカガチで「中勝」とも表記した。同地に分布あり。

鹿児島県大島郡龍郷町中勝発祥。江戸時代に記録のある地名。地名はナカガチ。中勝の「勝」を使用した鹿児島県の奄美群島の一字姓。同地に分布あり。

百済系京都府南部(旧:山城国)に平安時代にあった。

2021年 10月 14日 更新

スグレ 【勝】5 日本姓氏語源辞典

カツ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

カツ 【葛】4 , カツ 【嘉津】3 , カツ 【且】3 , カツ 【加津】3 , カツ 【勝津】2 , カヅ 【賀津】1

「勝」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

アクセス数の推移

最大: 183 / 週
2018
2019
2020
2021
2022

【勝】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル5 1 岐阜県(約900人)
2 鹿児島県(約600人)
3 愛知県(約500人)
3 大阪府(約500人)
5 千葉県(約400人)
6 東京都(約400人)
7 神奈川県(約300人)
8 兵庫県(約300人)
9 埼玉県(約200人)
10 茨城県(約130人)
人口約5,200人
順位2,612 位
市区町村順位
1 岐阜県 恵那市(約400人)
2 岐阜県 中津川市(約300人)
3 鹿児島県 奄美市(約200人)
4 茨城県 古河市(約90人)
5 鹿児島県 鹿児島市(約80人)
5 千葉県 君津市(約80人)
7 千葉県 市原市(約80人)
8 岐阜県 瑞浪市(約70人)
8 鹿児島県 大島郡伊仙町(約70人)
8 兵庫県 神戸市長田区(約70人)
小地域順位
1 岐阜県 中津川市 茄子川(約200人)
2 岐阜県 恵那市 上手向(約200人)
3 千葉県 富津市 富津(約60人)
3 茨城県 古河市 稲宮(約60人)
5 千葉県 市原市 菊間(約50人)
6 山梨県 南アルプス市 桃園(約40人)
7 岐阜県 恵那市 吉良見(約30人)
7 千葉県 君津市 行馬(約30人)
9 大阪府 摂津市 千里丘東(約30人)
9 鹿児島県 大島郡伊仙町 小島(約30人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡大和村 , 岐阜県 恵那市 , 鹿児島県 大島郡伊仙町 , 鹿児島県 大島郡徳之島町 , 岐阜県 中津川市 , 鹿児島県 大島郡瀬戸内町 , 鹿児島県 奄美市 , 福井県 今立郡池田町 , 鹿児島県 大島郡龍郷町 , 大阪府 摂津市 , 山梨県 南アルプス市 , 岐阜県 瑞浪市 , 神奈川県 足柄下郡真鶴町 , 茨城県 古河市 , 兵庫県 神戸市長田区 , 鹿児島県 大島郡喜界町 , 鹿児島県 大島郡宇検村 , 千葉県 君津市 , 千葉県 富津市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.00428% 1 岐阜県(0.0386%)
2 鹿児島県(0.0262%)
3 山梨県(0.00886%)
4 千葉県(0.00882%)
5 愛知県(0.008%)
6 大阪府(0.00685%)
7 兵庫県(0.00632%)
8 神奈川県(0.00479%)
9 茨城県(0.00442%)
10 東京都(0.00418%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡大和村(0.731%)
2 鹿児島県 大島郡伊仙町(0.658%)
3 岐阜県 恵那市(0.573%)
4 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.4%)
5 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(0.352%)
6 岐阜県 中津川市(0.303%)
7 鹿児島県 奄美市(0.292%)
8 鹿児島県 大島郡龍郷町(0.266%)
9 福井県 今立郡池田町(0.177%)
10 岐阜県 瑞浪市(0.16%)
小地域順位
1 千葉県 君津市 行馬(42.1% / 約30人)
2 岐阜県 恵那市 上手向(18.9% / 約200人)
3 鹿児島県 大島郡伊仙町 小島(8.54% / 約30人)
4 茨城県 古河市 稲宮(8.13% / 約60人)
5 千葉県 君津市 山本(3.97% / 約20人)
6 岐阜県 恵那市 吉良見(3.64% / 約30人)
7 岐阜県 中津川市 茄子川(2.85% / 約200人)
8 鹿児島県 大島郡徳之島町 井之川(2.11% / 約20人)
9 山梨県 南アルプス市 桃園(1.58% / 約40人)
10 千葉県 富津市 富津(1.03% / 約60人)

関連項目

イマカツ 【今勝】1, カツ 【嘉津】3, カツシマ 【勝島】4, カツタ 【勝田】6, カツハラ 【勝原】5, カツヤマ 【勝山】5姓あり。

イマカツ【今勝】1, カツエ【勝江】2, カツオ【勝男】3, カツオカ【勝岡】4, カツシマ【勝島】4, カツタ【勝田】6, カツノ【勝野】5, カツハラ【勝原】5, カツヒサ【勝久】3, カツマ【勝馬】3, カツミ【勝美】3, カツモト【勝元】4, カツヤマ【勝山】5, スグレ【勝】5, フルカツ【古勝】3から参照。

【勝】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 勝 一郎 (7)
2 勝 英雄 (6)
2 勝 正夫 (6)
2 勝 正一 (6)
2 勝 清 (6)
3 勝 秀夫 (5)
3 勝 正憲 (5)
3 勝 敏夫 (5)
3 勝 三郎 (5)
3 勝 勉 (5)
3 勝 保 (5)
3 勝 健一郎 (5)
4 勝 義雄 (4)
4 勝 正治 (4)
4 勝 正孝 (4)
4 勝 正弘 (4)
4 勝 栄一 (4)
4 勝 和夫 (4)
4 勝 正 (4)
4 勝 弘 (4)
4 勝 実 (4)
4 勝 健 (4)
5 勝 重蔵 (3)
5 勝 邦夫 (3)
5 勝 芳郎 (3)
5 勝 英司 (3)
5 勝 義治 (3)
5 勝 義弘 (3)
5 勝 義昭 (3)
5 勝 義孝 (3)
5 勝 秀樹 (3)
5 勝 秀幸 (3)
5 勝 武夫 (3)
5 勝 松男 (3)
5 勝 弘文 (3)
5 勝 忠義 (3)
5 勝 康雄 (3)
5 勝 忠男 (3)
5 勝 幸一 (3)
5 勝 康弘 (3)
5 勝 孝一 (3)
5 勝 哲夫 (3)
5 勝 一男 (3)
5 勝 仁志 (3)
5 勝 健二 (3)
5 勝 章 (3)
5 勝 武 (3)
5 勝 敏 (3)
5 勝 明 (3)
5 勝 博 (3)
5 勝 勇 (3)
5 勝 一 (3)

転換パターン

李福得 → 勝原加づ子
崔勝美 → 勝原勝美
劉美根男 → 勝山美根男
金秀揚 → 勝山揚子
金可心 → 勝山澄子
勝又かめ子 → 勝又広子
宋武吉 → 勝又武吉
朴鍾守 → 勝井健三
李鐘玉 → 勝浦太郎
金順姫 → 勝浦順子
□金石 → 勝田憲二
金智淑 → 勝村智美
金順□ → 勝山順□
朴貞好 → 勝井貞好
金京子 → 勝山京子
朴邦夫 → 勝井邦夫
孫栄 → 勝谷栄
清水文子 → 勝山文子
武田久子 → 勝部久子
洪結子 → 勝尾結子
李信葉 → 勝又信葉
朴弓子 → 勝田弓子
諸葛真梨子 → 勝田真梨子
許吉子 → 勝山吉子
□圭漢 → 勝田治人
□麻由美 → 勝部麻由美
朴寿美 → 勝寿美
許征九 → 勝山征治
李一美 → 勝又一美
金冨美子 → 勝山冨美子
許初子 → 勝山初子
□喜代子 → 勝田喜代子
金□幸 → 勝部□幸
呉松男 → 勝又松男
李三七子 → 勝本三七子
金永玉 → 勝部永子
金チエコ → 勝見チエコ
朴連恵 → 勝谷祥恵
金治坤 → 勝田基弘
崔健市 → 勝原健市
崔栄美 → 勝原栄美
呉松平 → 勝又松平
朴石姫 → 勝野早紀
金東子 → 勝山春子
金幸子 → 勝山幸子
金仁順 → 勝尾千予
李福得 → 勝原かず子
梁紀子 → 勝部紀子
? → 勝見ヤス
崔鎬 → 勝原利夫
□豊子 → 勝山豊子
李良美 → 勝田良美
姜愛美 → 勝永愛美
李昭君 → 勝本昭君
金智恵子 → 勝又智恵子
李タツミ → 勝又□美
尹弘子 → 勝木弘子
□忠文 → 勝野忠文
朴ヨシ → 勝井よし子
崔秀己 → 勝木秀己
朴貞好 → 勝井貞子
金順子 → 勝田順子
白知江子 → 勝田知江子
盧清美 → 勝清美
朴月善 → 勝又月子
張雅之 → 勝真雅之
韓澄子 → 勝見澄子
? → 勝野さと
崔正 → 勝原正
諸葛三先 → 勝田光江
朴薫 → 勝山薫
韓淑□ → 勝見淑子
諸葛正吉 → 勝田哲生
金幸治 → 勝山幸治
韓明傅 → 勝見明
許厚子 → 勝山厚子
菊田スミ → 勝山スミ
呉玉枝 → 勝又玉枝
朴栄緒 → 勝田栄緒
鄭道子 → 勝田道子
尹一男 → 勝見一男
韓潤子 → 勝見潤子
□美登理 → 勝井美登理
崔貴江 → 勝原貴江
金□幸 → 勝部優
宋さとみ → 勝又さとみ
呉松平 → 勝又正平
許万沃 → 勝山真延
尹星子 → 勝見星子
許広子 → 勝山広子
諸葛正吉 → 勝田正吉
姜政次 → 勝永政次
宋一夫 → 勝又一夫
魏蔵一 → 勝田蔵一
魏幸子 → 勝田幸子
三井文子 → 勝山文子
李順子 → 勝野順子
金浮恵 → 勝又浮恵
韓清子 → 勝見清子
呉貞子 → 勝又貞子
黄伯松 → 勝山富安
金銀守 → 勝又八重子
中野ハツコ → 勝部ハツコ
金信子 → 勝山信子
金豊子 → 勝山豊子
林千鶴 → 勝目千鶴
宋富美 → 勝又富美
趙貞順 → 勝山定子
朴□子 → 勝見□子
韓相現 → 勝見龍一
崔弘子 → 勝田弘子
呉佐知子 → 勝井佐知子
金幸信 → 勝山幸信
崔玉子 → 勝木正子
李守美 → 勝又守美
許雄九 → 勝山雄二
李香葉 → 勝又香葉
金□幸 → 勝部明
宋□順 → 勝井文子
徐栄子 → 勝野英子
高□ → 勝みどり
李貞玉 → 勝又貞子
金炳徳 → 勝田徳次
□雄子 → 勝井雄子
諸葛耕平 → 勝田耕平
□祥福 → 勝部峯行
李正子 → 勝田正子
南松姫 → 勝山美智子
黄金順 → 勝野菊枝
許潤子 → 勝山潤子
□秋美 → 勝亦秋美
金嘉男 → 勝田嘉男
魏博 → 勝田博
朴宇美江 → 勝山宇美江
許玉順 → 勝山信子
柳友子 → 勝間友子
許利九 → 勝山真介
許洋子 → 勝山洋子
許英順 → 勝山洋子
? → 勝本隆子
金長漢 → 勝見金子
朴和代 → 勝山和代
崔千晴 → 勝原千晴
魏聖福 → 勝田時子
韓淑□ → 勝見充子
金南□ → 勝又南礼
□孝子 → 勝見孝子
洪□子 → 勝尾広子
呂信輔 → 勝呂信輔
許万征 → 勝山正治