桂の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
桂

桂(かつら / けい)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人同姓同名もとの名前関連項目 情報提供

【桂】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カツラ 【桂】5 日本姓氏語源辞典

兵庫県京都府大阪府

京都府京都市西京区の桂から発祥。平安時代に記録のある地名。長野県上田市二の丸が藩庁の信濃上田藩士に江戸時代にあった。同藩士は京都府亀岡市保津町の出と伝える。愛知県あま市七宝町桂は戦国時代に記録のある地名。同地にある浄土真宗の法光寺の僧侶は桂姓で京都府の桂氏と関係があったと伝える。同寺の山号は月桂山。善隣兵庫県たつの市新宮町仙正に分布あり。

三重県伊賀市桂発祥。鎌倉時代に記録のある地名。

広島県安芸高田市吉田町桂発祥。室町時代に記録のある地名。同地で鎌倉時代に称したと伝える。

事物。植物の桂から。鹿児島県の奄美群島の一字姓。鹿児島県大島郡伊仙町面縄に分布あり。鹿児島県曽於市大隅町月野の「月」から「月桂」の語で月と関連する「桂」を使用したと伝える。月野は江戸時代に記録のある地名。鹿児島県曽於市大隅町中之内に分布あり。

岐阜県では岐阜県大野郡の桂之郷からと伝える。時代、位置不詳。岐阜県高山市付近が比定地。

合略。桂原の略。奈良時代・平安時代の天皇である桓武天皇の子だった葛原親王の後裔が石川県珠洲市飯田町で葛原姓を称しており、1662年(寛文2年)に新潟県に来住して1671年(寛文11年)に新潟県新潟市秋葉区の新津に移って桂原姓に改姓した後に略したと伝える。親王の葛原はカズラワラ。葛原クズハラ参照。桂原カツラハラ参照。

鹿児島県曽於市大隅町中之内の小字の桂から発祥。同地付近に分布あり。

コリア(朝鮮・韓国)系岩手県宮古市(旧:下閉伊郡川井村)で1958年4月18日に帰化の記録あり。日本音はケイ、コリア音はケェ。

シナ(中国)系。日本音はケイ、シナ音はグイ。

2022年 7月 31日 更新

ケイ 【桂】5 日本姓氏語源辞典

カツラ参照。

2017年 10月 15日 更新

「桂」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

【桂】名字の分布

分布の詳細を見る

全国 都道府県順位
レベル5 1 兵庫県(約2,200人)
2 大阪府(約1,600人)
3 京都府(約1,400人)
4 東京都(約800人)
5 山口県(約700人)
6 広島県(約600人)
7 神奈川県(約500人)
8 徳島県(約500人)
9 北海道(約400人)
10 千葉県(約400人)
人口約13,900人
順位1,237 位
市区町村順位
1 兵庫県 姫路市(約1,100人)
2 京都府 亀岡市(約500人)
3 徳島県 徳島市(約200人)
4 大阪府 堺市(約200人)
5 静岡県 浜松市(約200人)
6 熊本県 熊本市(約200人)
7 山口県 岩国市(約140人)
8 山口県 下関市(約130人)
9 京都府 京都市西京区(約120人)
10 京都府 京都市右京区(約100人)
小地域順位
1 兵庫県 姫路市 坊勢(約400人)
2 兵庫県 姫路市 花田町小川(約200人)
3 熊本県 熊本市 戸島町(約80人)
4 和歌山県 西牟婁郡すさみ町 周参見(約80人)
5 兵庫県 淡路市 室津(約60人)
6 静岡県 浜松市 和合町(約50人)
6 兵庫県 姫路市 御国野町深志野(約50人)
8 鹿児島県 曽於市 中之内(約40人)
9 兵庫県 姫路市 砥堀(約30人)
9 滋賀県 犬上郡多賀町 栗栖(約30人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

顕著に見られる市区町村

和歌山県 西牟婁郡すさみ町 , 京都府 亀岡市 , 滋賀県 犬上郡多賀町 , 熊本県 阿蘇郡西原村 , 京都府 相楽郡和束町 , 徳島県 勝浦郡上勝町 , 徳島県 小松島市 , 福井県 南条郡南越前町 , 兵庫県 姫路市 , 北海道 夕張郡栗山町 , 北海道 夕張郡長沼町 , 三重県 度会郡南伊勢町 , 大阪府 豊能郡能勢町 , 宮崎県 児湯郡木城町 , 岡山県 新見市 , 京都府 綴喜郡宇治田原町 , 岩手県 二戸市 , 岩手県 二戸郡一戸町 , 岩手県 胆沢郡金ケ崎町 , 徳島県 三好郡東みよし町 , 愛媛県 北宇和郡鬼北町 , 愛知県 新城市 , 東京都 三宅島三宅村 , 東京都 小笠原諸島小笠原村 , 栃木県 下都賀郡野木町 , 沖縄県 国頭郡大宜味村 , 滋賀県 野洲市 , 石川県 鳳珠郡穴水町 , 福岡県 宮若市 , 兵庫県 淡路市 , 長崎県 西海市 , 青森県 下北郡大間町 , 鹿児島県 大島郡和泊町 , 鹿児島県 曽於市 , 鹿児島県 大島郡伊仙町 , 北海道 利尻郡利尻富士町 , 北海道 広尾郡広尾町 , 北海道 松前郡松前町 , 千葉県 安房郡鋸南町 , 和歌山県 日高郡みなべ町

もしかして

カツラ 【勝連】4 , カツラ 【葛】4 , カツラ 【曽良】3 , カツラ 【勝良】3 , カツラ 【勝占】3 , カツラ 【曾良】3 , カツラ 【勝羅】2 , カツラ 【葛良】2 , カツラ 【可貫】1 , カツラ 【加貫】1 , ケイ 【恵】4 , ケイ 【慶伊】3 , ケイ 【毛井】3 , ケイ 【計】3 , ケイ 【景】3 , ケイ 【慶】3 , ケイ 【惠】3 , ケイ 【経】3 , ケイ 【系井】3 , ケイ 【奚】2 , ケイ 【荊】2 , ケイ 【敬】1 , ケイ 【邢】1 , ケイ 【掲】1 , ケイ 【荆】1 , ケイ 【警】1 , ケイ 【刑】1 , ゲイ 【倪】2 , ゲイ 【芸】1

関連項目

カツラク 【勝楽】2, カツラク 【勝樂】1は異形。

カツラ 【勝羅】2, カツラ 【葛良】2, カツラ 【可貫】1, カツラ 【加貫】1, カツレン 【勝連】4, コガツラ 【小桂】2姓あり。

カツライ【桂井】3, カツラク【勝楽】2, カツラク【勝樂】1, カツラダ【桂田】5, カツレン【勝連】4, ケイ【桂】5, コガツラ【小桂】2, ハナキ【花木】5から参照。

アクセス数の推移

最大: 677 / 月
2018
2019
2020
2021
2022