鄧の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【鄧】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

トウ 【鄧】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県東京都神奈川県シナ系。中華人民共和国河南省南陽市鄧州(ドンチョウ)市発祥。シナ音はドン。兵庫県神戸市中央区中山手通、神奈川県横浜市中区新山下に分布あり。

もしかして

トウ 【東】6 , トウ 【藤】5 , トウ 【党】3 , トウ 【唐】3 , トウ 【湯】3 , トウ 【董】3 , トウ 【桃宇】3 , トウ 【刀】3 , トウ 【黨】2 , トウ 【滕】2 , トウ 【塔】1 , トウ 【竇】1 , ドウ 【堂】4 , ドウ 【銅】3 , ドウ 【童】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【鄧】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 神奈川県(約30人)
2 東京都(約20人)
3 兵庫県(約20人)
4 埼玉県(約10人)
5 新潟県(約10人)
6 愛知県(ごく少数)
6 岡山県(ごく少数)
6 大分県(ごく少数)
6 京都府(ごく少数)
人口約100人
順位30,266 位
市区町村順位
1 神奈川県 横浜市中区(約20人)
1 兵庫県 神戸市中央区(約20人)
3 東京都 墨田区(約10人)
4 京都府 京都市伏見区(ごく少数)
4 神奈川県 相模原市(ごく少数)
4 神奈川県 横浜市旭区(ごく少数)
4 岡山県 苫田郡鏡野町(ごく少数)
4 東京都 狛江市(ごく少数)
4 東京都 千代田区(ごく少数)
4 東京都 板橋区(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 神戸市中央区 中山手通(約10人)
2 東京都 墨田区 東向島(ごく少数)
2 岡山県 苫田郡鏡野町 香々美(ごく少数)
2 京都府 京都市伏見区 向島二ノ丸町(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 曽野木(ごく少数)
2 兵庫県 神戸市中央区 下山手通(ごく少数)
2 神奈川県 横浜市旭区 中希望が丘(ごく少数)
2 埼玉県 富士見市 鶴馬(ごく少数)
2 大分県 大分市 古国府(ごく少数)
2 東京都 狛江市 岩戸北(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 神奈川県(0.000368%)
2 兵庫県(0.000328%)
3 新潟県(0.000322%)
4 大分県(0.000322%)
5 東京都(0.000249%)
6 埼玉県(0.00022%)
7 岡山県(0.000203%)
8 京都府(0.000166%)
9 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 岡山県 苫田郡鏡野町(0.0215%)
2 兵庫県 神戸市中央区(0.0195%)
3 神奈川県 横浜市中区(0.019%)
4 東京都 千代田区(0.0154%)
5 東京都 狛江市(0.0073%)
6 埼玉県 さいたま市中央区(0.00637%)
7 東京都 墨田区(0.00541%)
8 埼玉県 富士見市(0.00533%)
9 埼玉県 さいたま市大宮区(0.00461%)
10 神奈川県 横浜市旭区(0.00199%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【鄧】姓の有名人