武の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
武

武さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【武】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

タケ 【武】5 日本姓氏語源辞典

鹿児島県神奈川県大阪府

個人名鹿児島県鹿児島市では祖の名前である清武の「武」からと伝える。鹿児島県鹿児島市吉野町に江戸時代に門割制度の武門があった。

鹿児島県薩摩郡さつま町中津川武発祥。同地に江戸時代に門割制度の武門あった。

創賜。武の字義は「強い」、「勇ましい」。鹿児島県の奄美群島の一字姓。鹿児島県大島郡知名町住吉に分布あり。善隣長野県長野市川中島町原では1878年頃に伊藤姓から改姓したと伝える。伊藤イトウ参照。

神奈川県横須賀市武発祥。室町時代から記録のある地名。岡山県浅口市金光町須恵では神奈川県の出と伝える。来住の時代は不詳。

職業。武士から。岡山県小田郡矢掛町小林では城の落城後に帰農した際に武士を記念して「武」を使用したと伝える。城の位置不詳。推定では戦国時代。

合略。武部の略。大阪府岸和田市三田町では南北朝時代に武部氏が帰農して略したと伝える。武部タケベ参照。

合略。武田の略。新潟県長岡市大手通が藩庁の越後長岡藩士に江戸時代にあった。同藩士の伝承。

岡山県加賀郡吉備中央町竹(タケ)荘(旧:多気(タケ))発祥。奈良時代から記録のある地名。同地に1298年(永仁6年)に来住後に武姓を称して1872年の明治新姓時に継辺姓に改姓したと伝える。継辺ママベ参照。

2019年 8月 17日 更新

もしかして

タケ 【田家】4 , タケ 【竹】4 , タケ 【岳】4 , タケ 【嵩】4 , タケ 【多計】3 , タケ 【田毛】2 , タゲ 【田外】3 , タゲ 【多気】3 , ダケ 【嶽】4

「武」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【武】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル5 1 神奈川県(約1,100人)
2 鹿児島県(約1,100人)
3 大阪府(約500人)
4 群馬県(約500人)
5 東京都(約500人)
6 岡山県(約400人)
7 千葉県(約200人)
8 兵庫県(約200人)
9 埼玉県(約200人)
10 静岡県(約200人)
人口約6,200人
順位2,310 位
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿児島市(約500人)
2 神奈川県 秦野市(約400人)
3 群馬県 伊勢崎市(約200人)
4 岡山県 倉敷市(約120人)
4 長野県 長野市(約120人)
6 岡山県 小田郡矢掛町(約110人)
7 神奈川県 平塚市(約100人)
7 鹿児島県 奄美市(約100人)
7 大阪府 岸和田市(約100人)
7 群馬県 桐生市(約100人)
小地域順位
1 鹿児島県 鹿児島市 吉野町(約200人)
2 神奈川県 秦野市 寺山(約200人)
3 岡山県 小田郡矢掛町 小林(約110人)
4 長野県 長野市 川中島町原(約80人)
5 大阪府 岸和田市 三田町(約60人)
6 神奈川県 足柄上郡山北町 山北(約50人)
6 群馬県 みどり市 阿左美(約50人)
6 鹿児島県 鹿児島市 武(約50人)
6 鹿児島県 伊佐市 下殿(約50人)
10 鹿児島県 大島郡知名町 住吉(約40人)

顕著に見られる市区町村

岡山県 小田郡矢掛町 , 鹿児島県 大島郡龍郷町 , 神奈川県 足柄上郡山北町 , 鹿児島県 大島郡徳之島町 , 鹿児島県 大島郡知名町 , 岡山県 浅口市 , 神奈川県 秦野市 , 鹿児島県 伊佐市 , 山形県 西置賜郡小国町 , 神奈川県 足柄上郡松田町 , 福島県 東白川郡塙町 , 福島県 東白川郡棚倉町 , 群馬県 みどり市 , 群馬県 伊勢崎市 , 鹿児島県 大島郡喜界町 , 鹿児島県 奄美市 , 鹿児島県 鹿児島市 , 鹿児島県 大島郡与論町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.00504% 1 鹿児島県(0.0509%)
2 群馬県(0.0223%)
3 岡山県(0.0199%)
4 神奈川県(0.0158%)
5 大阪府(0.00703%)
6 長野県(0.0059%)
7 石川県(0.00546%)
8 東京都(0.00537%)
9 富山県(0.00479%)
10 宮崎県(0.00441%)
市区町村順位
1 岡山県 小田郡矢掛町(0.502%)
2 鹿児島県 大島郡龍郷町(0.478%)
3 鹿児島県 大島郡知名町(0.388%)
4 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.325%)
5 神奈川県 足柄上郡山北町(0.287%)
6 神奈川県 秦野市(0.261%)
7 鹿児島県 伊佐市(0.204%)
8 岡山県 浅口市(0.181%)
9 鹿児島県 奄美市(0.16%)
10 鹿児島県 大島郡喜界町(0.153%)
小地域順位
1 千葉県 市原市 大和田(13.9% / 約20人)
2 神奈川県 秦野市 寺山(12.1% / 約200人)
3 岡山県 小田郡矢掛町 小林(7.81% / 約110人)
4 静岡県 沼津市 西浦江梨(6.17% / 約20人)
5 鹿児島県 大島郡知名町 住吉(5.66% / 約40人)
6 岡山県 浅口市 須恵(4.46% / 約40人)
7 岡山県 浅口市 上竹(3.11% / 約30人)
8 鹿児島県 大島郡龍郷町 戸口(2.96% / 約30人)
9 鹿児島県 鹿児島市 小池(2.87% / 約20人)
10 鹿児島県 伊佐市 下殿(2.64% / 約50人)

関連項目

タケシマ 【武島】5姓あり。

サタケ【佐武】4, タケオカ【武岡】5, タケクラ【武倉】2, タケシマ【武島】5, タケハラ【武原】4, タケムラ【武村】5, タケモト【武元】4, ママベ【継辺】1, ムトウ【武東】3から参照。

【武】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 武 勇 (10)
2 武 哲也 (6)
3 武 宏 (5)
3 武 博 (5)
3 武 義信 (5)
3 武 正義 (5)
3 武 三郎 (5)
3 武 一男 (5)
4 武 稔 (4)
4 武 清 (4)
4 武 智 (4)
4 武 忠 (4)
4 武 学 (4)
4 武 功 (4)
4 武 勤 (4)
4 武 勝 (4)
4 武 邦彦 (4)
4 武 貞雄 (4)
4 武 英雄 (4)
4 武 義雄 (4)
4 武 秀雄 (4)
4 武 秀男 (4)
4 武 正夫 (4)
4 武 幸雄 (4)
4 武 忠雄 (4)
4 武 富雄 (4)
4 武 哲夫 (4)
4 武 光男 (4)
4 武 光雄 (4)
4 武 一郎 (4)
5 武 進 (3)
5 武 潔 (3)
5 武 毅 (3)
5 武 弘 (3)
5 武 忍 (3)
5 武 幸一郎 (3)
5 武 雄二 (3)
5 武 雅夫 (3)
5 武 重信 (3)
5 武 行雄 (3)
5 武 英夫 (3)
5 武 義男 (3)
5 武 純一 (3)
5 武 洋一 (3)
5 武 正行 (3)
5 武 正雄 (3)
5 武 正和 (3)
5 武 昌志 (3)
5 武 春夫 (3)
5 武 政治 (3)
5 武 敏文 (3)
5 武 忠幸 (3)
5 武 幸二 (3)
5 武 幸男 (3)
5 武 孝治 (3)
5 武 孝義 (3)
5 武 安一 (3)
5 武 和雄 (3)
5 武 嘉子 (3)
5 武 和彦 (3)
5 武 克己 (3)
5 武 勇次 (3)
5 武 久雄 (3)
5 武 三雄 (3)
5 武 健治 (3)
5 武 伸一 (3)