丁の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【丁】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

チョウ 【丁】4 日本姓氏語源辞典

熊本県東京都神奈川県

①丁が「南南西」を意味する例あり。熊本県葦北郡芦北町豊岡が本拠。熊本県熊本市中央区本丸が藩庁の熊本藩士に江戸時代にあった。

滋賀県で安土桃山時代頃に山岡氏の後裔が称した事例があった。山岡ヤマオカ参照。

コリア系。コリア音はチョン。大阪府大阪市生野区田島に分布あり。

李氏朝鮮系コリア系と同源。鹿児島県日置市東市来町美山に江戸時代にあった。

シナ系。シナ音はディン。

2018年 10月 30日 更新

ヨロ 【丁】4 日本姓氏語源辞典

チョウ参照。

2019年 6月 9日 更新

関連項目

イチキ 【一木】5, テイ 【帝井】1は異形。

アサハラ【朝原】4, オオシマ【大島】6, オシウミ【押海】3, チョウザン【丁山】2, テジマ【手島】6, ハッチョウ【八丁】3, マサハラ【昌原】3, マサモト【政本】4, マチダ【町田】6, マチムラ【町村】4, ヤスモト【靖本】1から参照。

もしかして

チョウ 【長】5 , チョウ 【張】5 , チョウ 【趙】4 , チョウ 【帳】3 , チョウ 【頂】3 , チョウ 【蝶】3 , チョウ 【庁】3 , チョウ 【徴】2 , チヨウ 【千陽】2

「丁」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【丁】姓の分布

顕著に見られる市区町村

熊本県 水俣市 , 熊本県 葦北郡芦北町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 東京都(約130人)
2 熊本県(約90人)
3 大阪府(約30人)
3 千葉県(約30人)
5 神奈川県(約30人)
6 兵庫県(約20人)
7 福岡県(約20人)
7 岡山県(約20人)
7 埼玉県(約20人)
7 京都府(約20人)
人口約500人
順位12,094 位
市区町村順位
1 熊本県 水俣市(約50人)
2 熊本県 葦北郡芦北町(約30人)
3 東京都 文京区(約20人)
4 岡山県 倉敷市(約10人)
4 東京都 新宿区(約10人)
4 秋田県 秋田市(約10人)
7 京都府 京都市左京区(約10人)
7 神奈川県 川崎市多摩区(約10人)
7 神奈川県 横浜市中区(約10人)
7 東京都 葛飾区(約10人)
小地域順位
1 熊本県 葦北郡芦北町 豊岡(約20人)
2 東京都 文京区 音羽(約10人)
3 秋田県 秋田市 手形山西町(約10人)
3 東京都 新宿区 四谷(約10人)
3 熊本県 水俣市 古城(約10人)
3 熊本県 水俣市 小津奈木石神(約10人)
3 熊本県 水俣市 小津奈木(約10人)
3 千葉県 千葉市中央区 椿森(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000429% 1 熊本県(0.00479%)
2 東京都(0.00149%)
3 宮崎県(0.00102%)
4 秋田県(0.000899%)
5 岡山県(0.000813%)
6 千葉県(0.000706%)
7 京都府(0.000665%)
8 福井県(0.000478%)
9 島根県(0.000463%)
10 大阪府(0.000461%)
市区町村順位
1 熊本県 水俣市(0.121%)
2 熊本県 葦北郡芦北町(0.112%)
3 島根県 鹿足郡津和野町(0.0287%)
4 北海道 久遠郡せたな町(0.0261%)
5 大阪府 豊能郡豊能町(0.0168%)
6 愛知県 知多郡阿久比町(0.0164%)
7 山梨県 南都留郡富士河口湖町(0.0151%)
8 東京都 文京区(0.0138%)
9 大阪府 大阪市天王寺区(0.011%)
10 大阪府 大阪市西区(0.0106%)
小地域順位
1 熊本県 葦北郡芦北町 豊岡(5.43% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【丁】姓の有名人