永多の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

永多

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【永多】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナガタ 【永多】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県石川県富山県

永田姓あり。

創賜鹿児島県の奄美群島の一字姓である永に「多」を追加。推定では1953年の日本復帰時。鹿児島県大島郡徳之島町に分布あり。ナガ参照。

エイタ 【永多】3 日本姓氏語源辞典

永多ナガタ参照。

もしかして

エイタ 【永田】6 , エイタ 【栄多】2 , エイダ 【栄田】5 , エイダ 【恵田】3 , エイダ 【榮田】3 , エイダ 【英田】2 , ナガタ 【永田】6 , ナガタ 【長田】6 , ナガタ 【長多】3 , ナガタ 【長太】3 , ナガタ 【詠田】3 , ナガタ 【長朶】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【永多】姓の分布

顕著に見られる市区町村

石川県 河北郡津幡町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約40人)
2 石川県(約30人)
2 富山県(約30人)
4 奈良県(約10人)
5 鹿児島県(約10人)
5 大阪府(約10人)
5 埼玉県(約10人)
5 千葉県(約10人)
5 三重県(約10人)
10 静岡県(ごく少数)
人口約200人
順位21,536 位
市区町村順位
1 石川県 河北郡津幡町(約20人)
1 兵庫県 小野市(約20人)
3 富山県 南砺市(約10人)
3 富山県 富山市(約10人)
3 鹿児島県 大島郡徳之島町(約10人)
3 富山県 高岡市(約10人)
3 埼玉県 越谷市(約10人)
3 奈良県 橿原市(約10人)
3 大阪府 茨木市(約10人)
3 三重県 伊勢市(約10人)
小地域順位
1 石川県 河北郡津幡町 牛首(約20人)
1 兵庫県 小野市 阿形町(約20人)
3 富山県 南砺市 川上中(約10人)
3 埼玉県 越谷市 花田(約10人)
3 三重県 伊勢市 本町(約10人)
6 鹿児島県 大島郡徳之島町 井之川(ごく少数)
6 鹿児島県 大島郡徳之島町 徳和瀬(ごく少数)
6 大阪府 茨木市 稲葉町(ごく少数)
6 大阪府 茨木市 西福井(ごく少数)
6 奈良県 橿原市 地黄町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00016% 1 富山県(0.0024%)
2 石川県(0.00239%)
3 奈良県(0.000891%)
4 兵庫県(0.000739%)
5 福井県(0.000478%)
6 三重県(0.000438%)
7 鹿児島県(0.000407%)
8 長崎県(0.000258%)
9 栃木県(0.000222%)
10 千葉県(0.000176%)
市区町村順位
1 石川県 河北郡津幡町(0.0608%)
2 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.05%)
3 兵庫県 小野市(0.0429%)
4 北海道 茅部郡森町(0.017%)
5 富山県 南砺市(0.012%)
6 石川県 かほく市(0.0115%)
7 富山県 砺波市(0.00824%)
8 奈良県 橿原市(0.0071%)
9 奈良県 桜井市(0.00657%)
10 三重県 伊勢市(0.00583%)
小地域順位
1 石川県 河北郡津幡町 牛首(9.43% / 約20人)
2 兵庫県 小野市 阿形町(5.15% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 永多 峯治 (3)