来村の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

来村

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【来村】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

キタムラ 【来村】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県佐賀県唐津市

北村姓あり。兵庫県姫路市本町が藩庁の姫路藩士、佐賀県唐津市東城内が藩庁の唐津藩士に江戸時代にあった。

合略。来嶋と大村の合成。山口県美祢市西厚保町本郷大村では来嶋氏に仕えていた大村氏が称したと伝える。推定では江戸時代。発音はキムラ。来嶋キジマ参照。大村オオムラ参照。

2018年 2月 24日 更新

キムラ 【来村】3 日本姓氏語源辞典

来村キタムラ参照。

2018年 11月 7日 更新

クルムラ 【来村】3 日本姓氏語源辞典

来村キタムラ参照。

2017年 10月 15日 更新

ライムラ 【来村】3 日本姓氏語源辞典

来村キタムラ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

キタムラ 【北村】6 , キタムラ 【喜多村】5 , キタムラ 【北邨】3 , キタムラ 【北邑】3 , キタムラ 【喜田村】3 , キタムラ 【基太村】3 , キタムラ 【木田村】3 , キタムラ 【来田村】2 , キタムラ 【木多村】2 , キタムラ 【來村】1 , キタムラ 【喜夛村】1 , キムラ 【木村】7 , キムラ 【城村】4 , キムラ 【木邨】4 , キムラ 【鬼村】4 , キムラ 【喜村】4 , キムラ 【木邑】3 , キムラ 【紀村】3 , キムラ 【基村】3 , キムラ 【貴村】3 , キムラ 【記村】3 , キムラ 【樹村】3 , キムラ 【季村】3 , キムラ 【喜邑】2 , キムラ 【黄村】2 , キムラ 【貴邑】2 , キムラ 【帰村】2 , キムラ 【岐村】2 , キムラ 【岐邨】1

「来村」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【来村】姓の分布

顕著に見られる市区町村

島根県 鹿足郡津和野町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約60人)
2 佐賀県(約30人)
3 福岡県(約10人)
3 島根県(約10人)
3 山口県(約10人)
3 大阪府(約10人)
7 神奈川県(約10人)
7 愛知県(約10人)
9 鹿児島県(ごく少数)
9 長野県(ごく少数)
人口約200人
順位22,045 位
市区町村順位
1 佐賀県 唐津市(約30人)
2 兵庫県 小野市(約20人)
3 島根県 鹿足郡津和野町(約10人)
4 山口県 山口市(約10人)
4 愛知県 岡崎市(約10人)
4 兵庫県 宍粟市(約10人)
4 兵庫県 姫路市(約10人)
8 福岡県 北九州市門司区(ごく少数)
8 福岡県 朝倉郡筑前町(ごく少数)
8 福岡県 福岡市南区(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 小野市 西本町(約20人)
2 佐賀県 唐津市 湊町(約20人)
3 島根県 鹿足郡津和野町 森村(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000152% 1 佐賀県(0.00296%)
2 島根県(0.00139%)
3 兵庫県(0.00107%)
4 山口県(0.000716%)
5 和歌山県(0.000342%)
6 宮崎県(0.000339%)
7 奈良県(0.000297%)
8 福岡県(0.000297%)
9 鹿児島県(0.000203%)
10 岡山県(0.000203%)
市区町村順位
1 島根県 鹿足郡津和野町(0.0861%)
2 兵庫県 小野市(0.0429%)
3 佐賀県 唐津市(0.0193%)
4 福岡県 朝倉郡筑前町(0.0161%)
5 兵庫県 宍粟市(0.0148%)
6 山口県 美祢市(0.0106%)
7 鹿児島県 指宿市(0.00655%)
8 宮崎県 日向市(0.0062%)
9 長野県 茅野市(0.00562%)
10 群馬県 館林市(0.0052%)
小地域順位
1 兵庫県 小野市 西本町(3.85% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【来村】姓の有名人