「華山」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

華山

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【華山】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハナヤマ 【華山】4 日本姓氏語源辞典

大阪府福岡県北九州市小倉南区、愛知県名古屋市

コリア系花山の異形。和歌山県東牟婁郡那智勝浦町で1960年8月30日に帰化の記録あり。本姓は鄭。テイ参照。岩手県盛岡市で1976年2月9日に帰化の記録あり。本姓は権。ゴン参照。

②僧侶による明治新姓。寺の例。兵庫県加古川市八幡町中西条にある臨済宗の昌岩寺、愛媛県今治市高橋にある臨済宗の円照寺。

創賜岩手県奥州市前沢白山の白山神社の神主は江戸時代の中頃に造営した庭園が華麗だったことから「華」を使用したと伝える。

カヤマ 【華山】4 日本姓氏語源辞典

華山ハナヤマ参照。

関連項目

カジヤマ 【華地山】2は異形。

もしかして

カヤマ 【香山】5 , カヤマ 【加山】5 , カヤマ 【鹿山】5 , カヤマ 【嘉山】5 , カヤマ 【佳山】3 , カヤマ 【萱間】3 , カヤマ 【賀山】3 , カヤマ 【家山】3 , カヤマ 【茅山】3 , カヤマ 【荷山】3 , カヤマ 【茅間】3 , カヤマ 【可山】2 , カヤマ 【嘉弥真】2 , カヤマ 【萱山】2 , カヤマ 【栢間】2 , カヤマ 【(上から草冠+区+冃)山】1 , ハナヤマ 【花山】5 , ハナヤマ 【端山】4 , ハナヤマ 【鼻山】1

「華山」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【華山】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大阪府(約140人)
2 福岡県(約70人)
3 東京都(約30人)
4 愛知県(約30人)
4 兵庫県(約30人)
6 和歌山県(約20人)
6 京都府(約20人)
8 神奈川県(約20人)
8 栃木県(約20人)
8 広島県(約20人)
人口約500人
順位12,785 位
市区町村順位
1 福岡県 北九州市小倉南区(約30人)
2 大阪府 大阪市生野区(約30人)
2 大阪府 東大阪市(約30人)
4 栃木県 足利市(約20人)
5 福岡県 北九州市門司区(約10人)
5 京都府 京都市伏見区(約10人)
5 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町(約10人)
5 愛知県 海部郡蟹江町(約10人)
5 大阪府 大阪市鶴見区(約10人)
5 兵庫県 尼崎市(約10人)
小地域順位
1 福岡県 北九州市小倉南区 徳力(約10人)
1 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町 宇久井(約10人)
3 大阪府 高槻市 赤大路町(約10人)
3 神奈川県 横浜市泉区 和泉町(約10人)
3 大阪府 大阪市鶴見区 横堤(約10人)
3 東京都 中野区 東中野(約10人)
3 福岡県 北九州市門司区 浜町(約10人)
3 大阪府 大阪市西淀川区 佃(約10人)
3 大阪府 東大阪市 足代南(約10人)
3 兵庫県 尼崎市 南武庫之荘(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000394% 1 大阪府(0.00184%)
2 和歌山県(0.00171%)
3 福岡県(0.00158%)
4 栃木県(0.000887%)
5 京都府(0.000831%)
6 広島県(0.000577%)
7 兵庫県(0.000575%)
8 岩手県(0.000571%)
9 福井県(0.000478%)
10 愛知県(0.000471%)
市区町村順位
1 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町(0.0455%)
2 愛知県 海部郡蟹江町(0.0377%)
3 和歌山県 日高郡みなべ町(0.0249%)
4 大阪府 大阪市生野区(0.021%)
5 福岡県 北九州市小倉南区(0.0193%)
6 北海道 釧路郡釧路町(0.0181%)
7 奈良県 生駒郡三郷町(0.0177%)
8 大阪府 大阪市鶴見区(0.0167%)
9 大阪府 柏原市(0.0119%)
10 大阪府 大阪市西淀川区(0.0112%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【華山】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 華山 秀夫 (3)
2 華山 義夫 (2)
2 華山 真二 (2)
2 華山 泰三 (2)
2 華山 晃雄 (2)