― 清山の由来、語源、分布 ―  人名力・別館

清山

【清山】姓の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨヤマ 【清山】4 日本姓氏語源辞典

宮崎県宮崎市島根県安来市鹿児島県。セイヤマも含む分布。宮崎県宮崎市ではセイヤマ。

地形。好字の「清」と山から。宮崎県宮崎市新別府町麓、鹿児島県曽於郡大崎町野方が本拠。

島根県安来市岩舟町では滋賀県の清山から平安時代に称したと伝える。位置不詳。鳥取県西伯郡大山町清原(旧:清山(セイヤマ))は江戸時代から記録のある地名。島根県安来市では島根県安来市広瀬町富田にあった月山富田城の1566年(永禄9年)の落城後にセイヤマの発音に変更したと伝える。

地形鹿児島県の奄美群島の一字姓である清に「山」を追加。セイ参照。

セイヤマ 【清山】4 日本姓氏語源辞典

清山キヨヤマ参照。

セヤマ 【清山】4 日本姓氏語源辞典

清山キヨヤマ参照。

関連項目

セイヤマ 【精山】3, モリヤマ 【盛山】4姓あり。

もしかして

セイヤマ 【青山】6 , セイヤマ 【盛山】4 , セイヤマ 【精山】3 , セヤマ 【瀬山】5 , セヤマ 【妹山】3 , セヤマ 【勢山】3 , セヤマ 【背山】3 , セヤマ 【脊山】2 , セヤマ 【世山】2 , セヤマ 【施山】2

「清山」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【清山】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 宮崎県(約400人)
2 島根県(約200人)
3 鹿児島県(約120人)
4 鳥取県(約100人)
5 大阪府(約80人)
6 兵庫県(約70人)
7 東京都(約60人)
8 栃木県(約50人)
9 京都府(約40人)
10 福岡県(約30人)
人口約1,400人
順位6,512 位
市区町村順位
1 宮崎県 宮崎市(約300人)
2 島根県 安来市(約200人)
3 鹿児島県 曽於郡大崎町(約60人)
4 島根県 松江市(約60人)
5 鳥取県 米子市(約50人)
6 栃木県 宇都宮市(約40人)
7 鳥取県 倉吉市(約20人)
8 山口県 下関市(約20人)
8 鹿児島県 大島郡徳之島町(約20人)
8 鳥取県 東伯郡琴浦町(約20人)
小地域順位
1 宮崎県 宮崎市 新別府町麓(約100人)
2 鹿児島県 曽於郡大崎町 野方(約60人)
3 島根県 安来市 岩舟町(約60人)
4 宮崎県 宮崎市 新別府町城元(約30人)
5 島根県 安来市 富田(約20人)
6 島根県 松江市 揖屋町(約20人)
6 宮崎県 宮崎市 吉村町江田原(約20人)
6 宮崎県 宮崎市 恒久(約20人)
6 島根県 安来市 広瀬新市(約20人)
10 宮崎県 宮崎市 青葉町(約10人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00115% 1 宮崎県(0.0288%)
2 島根県(0.0245%)
3 鳥取県(0.0139%)
4 鹿児島県(0.00549%)
5 栃木県(0.00244%)
6 和歌山県(0.00205%)
7 山口県(0.00167%)
8 京都府(0.0015%)
9 岡山県(0.00142%)
10 兵庫県(0.0014%)
市区町村順位
1 島根県 安来市(0.292%)
2 鹿児島県 曽於郡大崎町(0.268%)
3 和歌山県 日高郡印南町(0.102%)
4 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.1%)
5 宮崎県 宮崎市(0.0913%)
6 鳥取県 東伯郡琴浦町(0.0658%)
7 岡山県 加賀郡吉備中央町(0.044%)
8 鹿児島県 大島郡知名町(0.0431%)
9 和歌山県 御坊市(0.0393%)
10 鳥取県 倉吉市(0.0334%)
小地域順位
1 島根県 安来市 岩舟町(38.2% / 約60人)
2 宮崎県 宮崎市 新別府町麓(19.3% / 約100人)
3 島根県 安来市 富田(6.41% / 約20人)
4 宮崎県 宮崎市 新別府町城元(5.6% / 約30人)
5 鹿児島県 曽於郡大崎町 野方(1.43% / 約60人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図