次藤の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
次藤

次藤(じどう / すとう / すどう / つぎふじ)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【次藤】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ジドウ 【次藤】3 日本姓氏語源辞典

宮城県秋田県島根県。「次」を含む姓、藤原姓あり。茨城県下妻市本城町の下妻城の城主だった多賀谷氏の家臣に安土桃山時代、宮城県岩沼市秋田県由利本荘市兵庫県小野市西本町が藩庁の小野藩士、大分県速見郡日出町(その他)が藩庁の日出藩士に江戸時代にあった。岩手県大船渡市では秋田県の出と伝える。来住の時代は不詳。家紋は下がり藤。藤原フジワラ参照。

2020年 11月 19日 更新

ストウ 【次藤】3 日本姓氏語源辞典

次藤ジドウ参照。

2020年 5月 26日 更新

スドウ 【次藤】3 日本姓氏語源辞典

次藤ジドウ参照。

2018年 6月 29日 更新

ツギフジ 【次藤】3 日本姓氏語源辞典

次藤ジドウ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

シトウ 【紫藤】4 , シトウ 【志藤】4 , シトウ 【市東】4 , シトウ 【紫桃】3 , シトウ 【師藤】3 , シトウ 【四藤】3 , シトウ 【司東】3 , シトウ 【仕藤】3 , シトウ 【至当】2 , シトウ 【刺刀】2 , シドウ 【紫藤】4 , シドウ 【志藤】4 , シドウ 【志道】3 , シドウ 【師藤】3 , シドウ 【四藤】3 , シドウ 【宍粟】2 , シドウ 【四道】2 , シドウ 【仕道】2 , シドウ 【子道】2 , シドウ 【四堂】2 , ジトウ 【地頭】3 , ジトウ 【地藤】3 , ジトウ 【慈道】3 , ジトウ 【地当】2 , ジトウ 【治藤】1 , ジトウ 【地當】1 , ジドウ 【慈道】3 , ジドウ 【地堂】2 , ストウ 【須藤】6 , ストウ 【首藤】6 , ストウ 【周藤】5 , ストウ 【周東】4 , ストウ 【数藤】4 , ストウ 【主藤】4 , ストウ 【須東】3 , ストウ 【簾藤】3 , ストウ 【數藤】2 , ストウ 【須島】2 , ストウ 【数登】1 , スドウ 【須藤】6 , スドウ 【首藤】6 , スドウ 【周藤】5 , スドウ 【周東】4 , スドウ 【数藤】4 , スドウ 【主藤】4 , スドウ 【角道】3 , スドウ 【須東】3 , スドウ 【寿藤】3 , スドウ 【簾藤】3 , スドウ 【須頭】3 , スドウ 【数胴】3 , スドウ 【諏藤】3 , スドウ 【数度】3 , スドウ 【洲藤】2 , スドウ 【守藤】2 , スドウ 【須道】2 , スドウ 【首頭】2 , スドウ 【數藤】2 , スドウ 【銖藤】2 , スドウ 【数戸】2 , スドウ 【酢藤】1 , スドウ 【壽藤】1 , スドウ 【數胴】1 , スドウ 【湏藤】1 , ツキフジ 【築藤】2 , ツキフジ 【月藤】1

「次藤」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【次藤】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 島根県(約60人)
1 宮城県(約60人)
3 秋田県(約50人)
4 北海道(約50人)
5 東京都(約30人)
5 埼玉県(約30人)
7 福島県(約20人)
7 神奈川県(約20人)
7 岩手県(約20人)
10 広島県(約20人)
人口約400人
順位13,956 位
市区町村順位
1 秋田県 湯沢市(約50人)
2 宮城県 登米市(約40人)
3 島根県 浜田市(約30人)
4 島根県 益田市(約20人)
5 福島県 安達郡大玉村(約10人)
5 岩手県 大船渡市(約10人)
7 神奈川県 川崎市宮前区(約10人)
7 東京都 葛飾区(約10人)
7 東京都 足立区(約10人)
7 宮城県 気仙沼市(約10人)
小地域順位
1 秋田県 湯沢市 高松中屋敷(約40人)
2 宮城県 登米市 十五貫(約30人)
3 島根県 浜田市 岡見(約30人)
4 千葉県 市川市 東大和田(約10人)
4 北海道 樺戸郡新十津川町 中央(約10人)
4 北海道 旭川市 五条通17左(約10人)
4 島根県 益田市 高津(約10人)

顕著に見られる市区町村

福島県 安達郡大玉村 , 秋田県 湯沢市 , 北海道 樺戸郡新十津川町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.00034% 1 島根県(0.00602%)
2 秋田県(0.0036%)
3 宮城県(0.00271%)
4 岩手県(0.00143%)
5 福島県(0.001%)
6 北海道(0.000768%)
7 鳥取県(0.000606%)
8 広島県(0.000577%)
9 山口県(0.000478%)
10 埼玉県(0.000441%)
市区町村順位
1 福島県 安達郡大玉村(0.166%)
2 北海道 樺戸郡新十津川町(0.087%)
3 秋田県 湯沢市(0.0705%)
4 北海道 岩内郡共和町(0.0438%)
5 島根県 浜田市(0.0419%)
6 宮城県 登米市(0.0404%)
7 島根県 益田市(0.0318%)
8 岩手県 大船渡市(0.023%)
9 奈良県 北葛城郡王寺町(0.0179%)
10 宮城県 富谷市(0.0148%)
小地域順位
1 秋田県 湯沢市 高松中屋敷(29% / 約40人)
2 宮城県 登米市 十五貫(17% / 約30人)
3 島根県 浜田市 岡見(1.73% / 約30人)

関連項目

ストウ【次藤】3, スドウ【次藤】3, ツギフジ【次藤】3から参照。