「主藤」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

主藤

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【主藤】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトウ 【主藤】4 日本姓氏語源辞典

宮城県長崎県。ストウも含む分布。職業。平安時代に以降に馬を管理した主馬首の「主」と藤原氏の「藤」から。宮城県登米市米山町の桜岡、長崎県対馬市厳原町豆酘に江戸時代にあった。長崎県対馬市ではストウ。藤原フジワラ参照。

ストウ 【主藤】4 日本姓氏語源辞典

主藤シュトウ参照。

もしかして

シュトウ 【首藤】6 , シュトウ 【銖藤】2 , シュトウ 【朱桃】2 , シュトウ 【首東】2 , シュトウ 【主頭】2 , シュトウ 【執頭】2 , シュトウ 【酒藤】2 , シュトウ 【朱藤】2 , シュドウ 【酒道】2 , シュドウ 【首道】2 , ジュトウ 【寿藤】3 , ストウ 【首藤】6 , ストウ 【周藤】5 , ストウ 【須東】3 , ストウ 【須島】2 , ストウ 【数登】1 , スドウ 【須藤】6 , スドウ 【周東】4 , スドウ 【数藤】4 , スドウ 【次藤】3 , スドウ 【寿藤】3 , スドウ 【簾藤】3 , スドウ 【須頭】3 , スドウ 【数胴】3 , スドウ 【諏藤】3 , スドウ 【守藤】2 , スドウ 【洲藤】2 , スドウ 【須道】2 , スドウ 【首頭】2 , スドウ 【銖藤】2 , スドウ 【數藤】2 , スドウ 【酢藤】1 , スドウ 【數胴】1 , スドウ 【湏藤】1

「主藤」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【主藤】姓の分布

顕著に見られる市区町村

長崎県 対馬市 , 宮城県 登米市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 宮城県(約300人)
2 長崎県(約300人)
3 福岡県(約60人)
3 北海道(約60人)
5 神奈川県(約50人)
6 千葉県(約30人)
7 東京都(約20人)
8 茨城県(約10人)
8 埼玉県(約10人)
10 岩手県(約10人)
人口約800人
順位9,074 位
市区町村順位
1 長崎県 対馬市(約300人)
2 宮城県 登米市(約200人)
3 北海道 函館市(約30人)
4 宮城県 仙台市泉区(約20人)
4 宮城県 石巻市(約20人)
6 福岡県 福岡市南区(約10人)
6 宮城県 仙台市宮城野区(約10人)
8 福岡県 太宰府市(約10人)
8 岩手県 紫波郡紫波町(約10人)
8 宮城県 遠田郡涌谷町(約10人)
小地域順位
1 長崎県 対馬市 豆酘(約200人)
2 宮城県 登米市 桜岡鈴根(約30人)
3 宮城県 登米市 桜岡大又(約30人)
4 長崎県 対馬市 厳原東里(約20人)
5 宮城県 登米市 錦織石倉(約10人)
6 千葉県 松戸市 上本郷(約10人)
6 宮城県 仙台市宮城野区 鶴ケ谷(約10人)
6 北海道 函館市 港町(約10人)
6 千葉県 白井市 大山口(約10人)
6 宮城県 登米市 鰐丸(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000684% 1 長崎県(0.0157%)
2 宮城県(0.0129%)
3 福岡県(0.00129%)
4 北海道(0.000908%)
5 千葉県(0.000706%)
6 神奈川県(0.000675%)
7 岩手県(0.000571%)
8 茨城県(0.000427%)
9 沖縄県(0.000396%)
10 和歌山県(0.000342%)
市区町村順位
1 長崎県 対馬市(0.522%)
2 宮城県 登米市(0.188%)
3 北海道 上川郡東川町(0.0468%)
4 宮城県 遠田郡涌谷町(0.0427%)
5 岩手県 紫波郡紫波町(0.027%)
6 千葉県 白井市(0.0211%)
7 宮城県 本吉郡南三陸町(0.0197%)
8 宮城県 宮城郡利府町(0.018%)
9 北海道 茅部郡森町(0.017%)
10 宮城県 遠田郡美里町(0.0151%)
小地域順位
1 宮城県 登米市 桜岡鈴根(18.6% / 約30人)
2 長崎県 対馬市 豆酘(12.7% / 約200人)
3 宮城県 登米市 桜岡大又(7.53% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 主藤 正 (3)
1 主藤 寿 (3)
2 主藤 清 (2)
2 主藤 博 (2)
2 主藤 英夫 (2)
2 主藤 義春 (2)
2 主藤 淳一 (2)
2 主藤 清之允 (2)