人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

【森】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル7 1 愛知県(約40,200人)
2 大阪府(約32,900人)
3 神奈川県(約27,900人)
4 東京都(約26,500人)
5 北海道(約21,200人)
人口約457,600人
順位22 位
市区町村順位
1 愛知県 一宮市(約6,500人)
2 長崎県 長崎市(約5,000人)
3 静岡県 静岡市(約4,800人)
4 大阪府 堺市(約4,100人)
5 岐阜県 岐阜市(約4,000人)
小地域順位
1 兵庫県 淡路市 久留麻(約500人)
2 神奈川県 川崎市高津区 久末(約400人)
2 三重県 鈴鹿市 住吉(約400人)
4 鹿児島県 南さつま市 片浦(約300人)
5 静岡県 賀茂郡西伊豆町 田子(約300人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.373% 1 長崎県(0.854%)
2 徳島県(0.831%)
3 香川県(0.817%)
4 岐阜県(0.805%)
5 三重県(0.73%)
市区町村順位
1 青森県 東津軽郡蓬田村(3.65%)
2 岐阜県 揖斐郡池田町(3.31%)
3 山形県 北村山郡大石田町(3.08%)
4 福島県 相馬郡新地町(3.01%)
5 岐阜県 羽島郡笠松町(2.92%)
小地域順位
1 青森県 八戸市 大森人形森(100% / 約60人)
1 愛知県 豊田市 成合町太田(100% / 約20人)
1 福島県 相馬郡新地町 駒ケ嶺成沢(100% / 約20人)
1 福島県 南相馬市 大原岩地(100% / 約20人)
1 福島県 石川郡玉川村 吉遠下(100% / 約20人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

モリ 【森】7

愛知県大阪府神奈川県

地形。森から。富山県高岡市伏木矢田、長崎県長崎市琴海尾戸町では明治新姓と伝える。石川県金沢市大場町で伝承あり。江戸時代にあった門割制度の森門から。門の位置の例。鹿児島県薩摩川内市上甑町江石、鹿児島県南さつま市加世田武田、鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南、宮崎県北諸県郡三股町蓼池。鹿児島県の奄美群島の一字姓。善隣埼玉県入間郡毛呂山町長瀬に分布あり。※善隣大阪府池田市古江町に江戸時代にあった。同地では熊本県の出と伝える。

神奈川県横浜市磯子区森発祥。江戸時代から記録のある地名。

東京都町田市森野発祥。戦国時代に「森」と呼称した地名。

群馬県藤岡市森発祥。戦国時代から記録のある地名。

大分県玖珠郡玖珠町森発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

大分県大分市森・森町発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に分布あり。

滋賀県長浜市森町発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に分布あり。

青森県八戸市南郷大森人形森発祥。同地に分布あり。

静岡県周智郡森町発祥。室町時代から記録のある地名。静岡県静岡市清水区草薙の草薙神社の神主による伝承。

合略。森川の略。茨城県下妻市下妻甲が藩庁の下妻藩士は江戸時代に森川姓から改姓したと伝える。森川モリカワ参照。

合略。小迎森の略。鹿児島県鹿児島市で1950年に改姓。小迎森コムカエモリ参照。

の異形。大阪府大阪市で1951年に改姓。※高知県土佐郡土佐町柚ノ木付近(旧:森)は経由地。戦国時代から記録のある地名。地名は滋賀県から森氏が来住して長磯から改称したと伝える。

関連項目

モリ 【茂利】4は異形。

タバコモリ 【煙草森】2, モリ 【茂利】4, モリ 【茂里】3, モリ 【母利】3, モリ 【茂理】3姓あり。

もしかして

モリ 【盛】5 , モリ 【守】5 , モリ 【茂利】4 , モリ 【母里】3 , モリ 【杜】3 , モリ 【茂里】3 , モリ 【母利】3 , モリ 【茂理】3 , モリ 【最里】2 , モリ 【護】2