杜多の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

杜多

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【杜多】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

トダ 【杜多】3 日本姓氏語源辞典

埼玉県東京都三重県職業。僧侶による明治新姓。「杜多(ズダ)」はサンスクリット語のドゥータ(dhūta)の音訳で「僧」、「僧が托鉢すること」を意味する。寺の例。三重県松阪市魚身町にある浄土真宗の常願寺、大分県由布市湯布院町中川にある浄土真宗の西蓮寺、佐賀県佐賀市兵庫町大字淵にある浄土真宗の万徳寺。

もしかして

トダ 【富田】6 , トダ 【戸田】6 , トダ 【冨田】6 , トダ 【都田】4 , トダ 【外田】4 , トダ 【登田】3 , トダ 【十田】3 , トダ 【渡田】3 , トダ 【兎田】3 , トダ 【計田】3 , トダ 【刀田】2 , トダ 【砺田】2 , トダ 【砥田】2 , ドタ 【土田】6

「杜多」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【杜多】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 埼玉県(約20人)
2 東京都(約10人)
2 大分県(約10人)
4 佐賀県(約10人)
4 京都府(約10人)
4 三重県(約10人)
7 熊本県(ごく少数)
7 滋賀県(ごく少数)
7 新潟県(ごく少数)
7 広島県(ごく少数)
人口約100人
順位31,715 位
市区町村順位
1 大分県 由布市(約10人)
1 東京都 板橋区(約10人)
1 埼玉県 富士見市(約10人)
1 佐賀県 佐賀市(約10人)
5 滋賀県 大津市(ごく少数)
5 京都府 宇治市(ごく少数)
5 京都府 京都市下京区(ごく少数)
5 三重県 津市(ごく少数)
5 三重県 松阪市(ごく少数)
5 熊本県 熊本市(ごく少数)
小地域順位
1 大分県 由布市 川上(約10人)
1 東京都 板橋区 向原(約10人)
1 埼玉県 富士見市 勝瀬(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 佐賀県(0.000987%)
2 大分県(0.000965%)
3 三重県(0.000438%)
4 京都府(0.000333%)
5 滋賀県(0.000325%)
6 山形県(0.000311%)
7 埼玉県(0.000294%)
8 熊本県(0.000228%)
9 新潟県(0.000161%)
10 東京都(0.000149%)
市区町村順位
1 大分県 由布市(0.0211%)
2 埼玉県 富士見市(0.0107%)
3 京都府 京都市下京区(0.00582%)
4 埼玉県 飯能市(0.00524%)
5 埼玉県 ふじみ野市(0.00509%)
6 広島県 広島市佐伯区(0.00401%)
7 佐賀県 佐賀市(0.00377%)
8 東京都 台東区(0.00373%)
9 大阪府 大阪市東淀川区(0.00351%)
10 山形県 酒田市(0.00314%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図