奥藤の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

奥藤

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【奥藤】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オクトウ 【奥藤】4 日本姓氏語源辞典

兵庫県愛媛県山口県

①「奥」を含む姓、藤原姓あり。兵庫県赤穂市坂越の大避神社の神主は古墳時代・飛鳥時代の人物である秦河勝に従って来住したと伝える。兵庫県赤穂市上仮屋が藩庁の赤穂藩士に江戸時代にあった。藤原フジワラ参照。

地形徳島県美馬郡つるぎ町一宇九藤中(クドウジュウ)の奥から。地名は平安時代初期に藤原氏が居住したことからと伝える。姓はオクフジ。藤原フジワラ参照。オクドウ 奥堂 岩手県宮古市石川県輪島市高知県高岡郡中土佐町

岩手県宮古市蟇目を流れる奥堂沢の付近から発祥。

地形。奥の堂から。石川県輪島市門前町本市、高知県高岡郡中土佐町久礼に分布あり。

埼玉県行田市本丸の忍城で戦国時代・安土桃山時代に城主だった成田氏の家臣にあった。埼玉県熊谷市に江戸時代にあった。

オクフジ 【奥藤】4 日本姓氏語源辞典

奥藤オクトウ参照。

関連項目

オクヨシ【奥吉】3から参照。

もしかして

オクドウ 【奥洞】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【奥藤】姓の分布

顕著に見られる市区町村

愛媛県 北宇和郡鬼北町 , 三重県 度会郡玉城町 , 兵庫県 朝来市 , 三重県 三重郡川越町 , 宮崎県 児湯郡木城町 , 山口県 長門市 , 徳島県 美馬郡つるぎ町 , 兵庫県 養父市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 兵庫県(約300人)
2 愛媛県(約90人)
3 三重県(約70人)
4 大阪府(約70人)
5 愛知県(約60人)
5 徳島県(約60人)
5 山口県(約60人)
8 長崎県(約20人)
8 京都府(約20人)
10 神奈川県(約10人)
人口約800人
順位9,131 位
市区町村順位
1 兵庫県 朝来市(約80人)
2 愛媛県 北宇和郡鬼北町(約60人)
3 山口県 長門市(約40人)
4 兵庫県 赤穂市(約30人)
5 三重県 度会郡玉城町(約30人)
5 愛媛県 宇和島市(約30人)
5 兵庫県 養父市(約30人)
5 兵庫県 姫路市(約30人)
9 徳島県 美馬郡つるぎ町(約20人)
10 愛知県 一宮市(約20人)
小地域順位
1 山口県 長門市 向津具下久津(約40人)
2 兵庫県 赤穂市 坂越(約30人)
3 兵庫県 朝来市 黒川(約30人)
4 兵庫県 養父市 畑(約20人)
4 三重県 度会郡玉城町 小社曽根(約20人)
6 愛知県 名古屋市緑区 黒沢台(約20人)
6 愛媛県 宇和島市 則(約20人)
8 愛媛県 北宇和郡鬼北町 近永(約10人)
8 兵庫県 朝来市 大垣(約10人)
8 兵庫県 神戸市東灘区 西岡本(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000677% 1 徳島県(0.00609%)
2 兵庫県(0.00525%)
3 愛媛県(0.00516%)
4 三重県(0.0035%)
5 山口県(0.0031%)
6 長崎県(0.00129%)
7 和歌山県(0.00103%)
8 愛知県(0.000874%)
9 大阪府(0.000864%)
10 京都府(0.000831%)
市区町村順位
1 愛媛県 北宇和郡鬼北町(0.302%)
2 三重県 度会郡玉城町(0.175%)
3 兵庫県 朝来市(0.174%)
4 徳島県 美馬郡つるぎ町(0.111%)
5 三重県 三重郡川越町(0.0781%)
6 山口県 長門市(0.0743%)
7 兵庫県 養父市(0.072%)
8 宮崎県 児湯郡木城町(0.062%)
9 兵庫県 赤穂市(0.049%)
10 兵庫県 相生市(0.0408%)
小地域順位
1 兵庫県 朝来市 黒川(12% / 約30人)
2 兵庫県 養父市 畑(8.47% / 約20人)
3 山口県 長門市 向津具下久津(8.33% / 約40人)
4 三重県 度会郡玉城町 小社曽根(7.69% / 約20人)
5 兵庫県 赤穂市 坂越(1.19% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 奥藤 武 (3)
1 奥藤 勝 (3)