奥吉の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

奥吉

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【奥吉】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オクヨシ 【奥吉】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県大阪府合略。奥藤の略。兵庫県赤穂市坂越の大避神社の神主である奥藤氏の後裔が「奥」を残して称したと伝える。時代不詳。「吉」は好字。奥藤オクトウ参照。

もしかして

オクヨシ 【億吉】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【奥吉】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約30人)
2 鹿児島県(約20人)
3 神奈川県(約10人)
3 新潟県(約10人)
5 長崎県(ごく少数)
5 茨城県(ごく少数)
5 東京都(ごく少数)
5 愛知県(ごく少数)
5 大阪府(ごく少数)
5 埼玉県(ごく少数)
人口約100人
順位30,947 位
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿屋市(約10人)
1 兵庫県 赤穂市(約10人)
3 新潟県 村上市(約10人)
4 神奈川県 川崎市宮前区(ごく少数)
4 神奈川県 横浜市青葉区(ごく少数)
4 東京都 町田市(ごく少数)
4 埼玉県 三郷市(ごく少数)
4 愛知県 稲沢市(ごく少数)
4 茨城県 水戸市(ごく少数)
4 千葉県 松戸市(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 鹿屋市 西祓川町(約10人)
2 兵庫県 相生市 那波西本町(ごく少数)
2 長崎県 北松浦郡佐々町 皆瀬免(ごく少数)
2 兵庫県 神戸市中央区 中山手通(ごく少数)
2 愛知県 稲沢市 四貫東堤外(ごく少数)
2 神奈川県 川崎市宮前区 犬蔵(ごく少数)
2 神奈川県 横浜市青葉区 青葉台(ごく少数)
2 大阪府 大阪市西成区 天下茶屋(ごく少数)
2 兵庫県 姫路市 広畑区西蒲田(ごく少数)
2 兵庫県 赤穂市 尾崎(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 鹿児島県(0.000814%)
2 兵庫県(0.000657%)
3 新潟県(0.000322%)
4 長崎県(0.000258%)
5 茨城県(0.000142%)
6 神奈川県(0.000123%)
7 千葉県(ごく僅か)
8 埼玉県(ごく僅か)
9 愛知県(ごく僅か)
10 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 長崎県 北松浦郡佐々町(0.0317%)
2 兵庫県 赤穂市(0.021%)
3 鹿児島県 鹿屋市(0.0104%)
4 兵庫県 相生市(0.0102%)
5 鹿児島県 いちき串木野市(0.00974%)
6 新潟県 村上市(0.00958%)
7 兵庫県 芦屋市(0.00573%)
8 大阪府 大阪市西成区(0.00506%)
9 兵庫県 神戸市中央区(0.00487%)
10 埼玉県 三郷市(0.00419%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図