人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

大野

【大野】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル7 1 東京都(約20,400人)
2 埼玉県(約18,000人)
3 愛知県(約15,800人)
4 千葉県(約13,900人)
5 神奈川県(約11,900人)
人口約210,200人
順位73 位
市区町村順位
1 岐阜県 岐阜市(約4,100人)
2 愛媛県 松山市(約3,600人)
3 新潟県 新潟市(約2,800人)
4 愛知県 一宮市(約1,800人)
5 東京都 板橋区(約1,600人)
小地域順位
1 三重県 度会郡南伊勢町 贄浦(約500人)
2 岐阜県 岐阜市 加野(約400人)
3 愛知県 北名古屋市 六ツ師(約300人)
4 新潟県 妙高市 長沢(約200人)
4 岐阜県 岐阜市 岩滝西(約200人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.171% 1 愛媛県(0.491%)
2 岐阜県(0.476%)
3 埼玉県(0.303%)
4 高知県(0.301%)
5 千葉県(0.281%)
市区町村順位
1 愛媛県 上浮穴郡久万高原町(4.19%)
2 高知県 吾川郡仁淀川町(3.56%)
3 高知県 安芸郡馬路村(3.52%)
4 茨城県 稲敷郡河内町(3.42%)
5 滋賀県 犬上郡甲良町(2.42%)
小地域順位
1 宮城県 白石市 白川津田赤丸(100% / 約30人)
2 愛知県 春日井市 神屋町南郷(83.3% / 約20人)
3 高知県 吾川郡仁淀川町 長者丙五味谷(80% / 約30人)
4 福島県 喜多方市 米岡中川原(75% / 約30人)
5 福島県 郡山市 三穂田町野田中田(71.4% / 約20人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

オオノ 【大野】7

千葉県岐阜県愛媛県

岐阜県揖斐郡大野町付近(旧:大野郡)から発祥。702年(大宝2年)に記録のある地名。

岐阜県高山市付近(旧:大野郷)から発祥。平安時代に記録のある地名。

香川県高松市香川町大野発祥。奈良時代から記録のある地名。岐阜県岐阜市椿洞で伝承あり。

愛媛県西条市大野発祥。江戸時代から記録のある地名。

埼玉県比企郡ときがわ町大野発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に戦国時代にあった。

埼玉県秩父市大野原発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に分布あり。

茨城県水戸市東大野・西大野発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

茨城県稲敷市沼田付近(旧:大野郷)から発祥。奈良時代から平安時代に記録のある地名。

石川県金沢市大野町発祥。奈良時代から記録のある地名。

石川県小松市大野町発祥。江戸時代から記録のある地名。新潟県新潟市秋葉区小須戸に江戸時代初期に来住したと伝える。

高知県吾川郡仁淀川町大野発祥。安土桃山時代から記録のある地名。

愛知県常滑市大野町発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

京都府京丹後市大宮町口大野・奥大野発祥。平安時代から記録のある地名。

滋賀県甲賀市土山町大野発祥。室町時代から記録のある地名。

山梨県山梨市大野発祥。平安時代から記録のある地名。

大分県豊後大野市発祥。奈良時代から記録のある地名。

岡山県美作市野形付近(旧:大野)から発祥。平安時代から記録のある地名。

島根県松江市大野町発祥。奈良時代から記録のある地名。

徳島県阿南市上大野町・中大野町・下大野町発祥。奈良時代から記録のある地名。

鹿児島県南さつま市金峰町大野発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

鹿児島県肝属郡南大隅町根占横別府大野発祥。同地に江戸時代に門割制度の大野門があった。

鹿児島県薩摩郡さつま町神子大野発祥。同地に分布あり。

広島県廿日市市大野発祥。平安時代から記録のある地名。

福井県大野市発祥。江戸時代から記録のある地名。群馬県邑楽郡邑楽町中野で伝承あり。

岩手県九戸郡洋野町大野発祥。戦国時代から記録のある地名。

福岡県築上郡築上町築城付近(旧:大野)から発祥。平安時代から記録のある地名。

長崎県島原市有明町の大三東付近(旧:大野)から発祥。南北朝時代から記録のある地名。

熊本県葦北郡芦北町大野発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に江戸時代にあった。

大分県臼杵市大野発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に分布あり。

鹿児島県南さつま市加世田内山田の小字の大野原から発祥。同地に江戸時代に門割制度の大野門があった。

合略。天野の略。神奈川県愛甲郡愛川町中津では和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野の丹生都比売神社(別名:天野神社)を勧請した天野氏が天野神社を憚って一画を略して改姓したと伝える。同地に江戸時代にあった。天野アマノ参照。

合略。大城の略。沖縄県うるま市大田では大城の「大」と祝女のノロの「ノ」に「野」を使用して1945年以降に改姓したと伝える。大城オオシロ参照。

コリア系神奈川県厚木市で1956年11月12日に帰化の記録あり。本姓は文。ブン参照。他姓もあり。※京都府南部(旧:山城国)に飛鳥時代にあった。京都府京都市北区小山東大野町付近(旧:大野郷)は奈良時代から記録のある地名。

関連項目

オオノ 【大埜】3, オオノ 【大墅】1, オオノ 【大𡌛】1は異形。

オウノ 【王野】3, オオノ 【大能】3, オオノ 【大濃】3, オオノ 【尾々野】2, オオノダン 【大野段】1, オオノヒラ 【大野平】2, オオノモト 【大野本】2姓あり。

もしかして

オオノ 【大埜】3 , オオノ 【多】3 , オオノ 【大能】3 , オオノ 【大濃】3 , オオノ 【尾々野】2 , オオノ 【大墅】1 , オオノ 【大𡌛】1