大塔の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

大塔

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【大塔】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイトウ 【大塔】3 日本姓氏語源辞典

長崎県神奈川県岡山県

個人名。鎌倉時代・南北朝時代の天皇である後醍醐天皇の皇子である護良親王(別名:大塔宮(オオトウノミヤ・ダイトウノミヤ))から後裔が称したと伝える。大塔は京都府京都市左京区岡崎法勝寺町にあった法勝寺の九重塔を大塔といったことから。

長崎県対馬市に江戸時代にあった。長崎県佐世保市大塔町は江戸時代から記録のある地名。地名は「台塔」とも表記した。

岡山県美作市下庄町の小字の大塔から発祥。

オオトウ 【大塔】3 日本姓氏語源辞典

大塔ダイトウ参照。

もしかして

オオトウ 【大東】5 , オオトウ 【大藤】5 , オオトウ 【大当】4 , オオトウ 【大當】3 , オオトウ 【大筒】2 , オオドウ 【大堂】4 , オオドウ 【大幢】2 , タイトウ 【帯刀】4 , タイトウ 【田井東】3 , タイトウ 【對藤】2 , タイトウ 【泰藤】2 , タイトウ 【対東】2 , タイトウ 【対藤】2 , タイトウ 【太藤】2 , タイトウ 【帶刀】2 , タイドウ 【泰道】3 , ダイトウ 【大東】5 , ダイトウ 【大藤】5 , ダイトウ 【大当】4 , ダイトウ 【大頭】3 , ダイトウ 【大登】3 , ダイトウ 【大當】3 , ダイトウ 【大刀】3 , ダイトウ 【大唐】2 , ダイトウ 【台当】2 , ダイドウ 【大道】5 , ダイドウ 【大洞】5 , ダイドウ 【大堂】4 , ダイドウ 【大同】4 , ダイドウ 【大童】3 , ダイドウ 【大銅】2 , ダイドウ 【台堂】2 , ダイドウ 【太洞】2 , ダイドウ 【大動】2

「大塔」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【大塔】姓の分布

顕著に見られる市区町村

岡山県 美作市 , 長崎県 対馬市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 長崎県(約60人)
1 神奈川県(約60人)
3 岡山県(約30人)
3 兵庫県(約30人)
5 静岡県(約30人)
6 福岡県(約20人)
6 東京都(約20人)
8 愛知県(約20人)
8 千葉県(約20人)
10 鹿児島県(約10人)
人口約400人
順位14,989 位
市区町村順位
1 長崎県 対馬市(約50人)
2 神奈川県 小田原市(約40人)
3 岡山県 美作市(約30人)
4 千葉県 千葉市花見川区(約10人)
5 広島県 呉市(約10人)
5 山口県 周南市(約10人)
5 鹿児島県 霧島市(約10人)
5 静岡県 沼津市(約10人)
5 愛知県 春日井市(約10人)
5 静岡県 富士市(約10人)
小地域順位
1 長崎県 対馬市 南室(約30人)
2 岡山県 美作市 下庄町(約30人)
3 神奈川県 小田原市 上町(約20人)
4 長崎県 対馬市 鶏知甲(約10人)
5 鹿児島県 霧島市 田口(約10人)
5 千葉県 千葉市花見川区 こてはし台(約10人)
5 静岡県 富士市 松岡(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000301% 1 長崎県(0.00335%)
2 岡山県(0.00163%)
3 神奈川県(0.000798%)
4 静岡県(0.000777%)
5 兵庫県(0.000657%)
6 鹿児島県(0.00061%)
7 福岡県(0.000494%)
8 山口県(0.000478%)
9 熊本県(0.000456%)
10 千葉県(0.000353%)
市区町村順位
1 長崎県 対馬市(0.0973%)
2 岡山県 美作市(0.063%)
3 神奈川県 小田原市(0.0198%)
4 埼玉県 入間郡毛呂山町(0.0132%)
5 神奈川県 中郡二宮町(0.0131%)
6 兵庫県 揖保郡太子町(0.0124%)
7 熊本県 上天草市(0.00998%)
8 福岡県 古賀市(0.00961%)
9 千葉県 千葉市花見川区(0.00884%)
10 福岡県 みやま市(0.00876%)
小地域順位
1 長崎県 対馬市 南室(9.46% / 約30人)
2 神奈川県 小田原市 上町(7.14% / 約20人)
3 岡山県 美作市 下庄町(4.72% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【大塔】姓の有名人