大中臣の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

大中臣

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【大中臣】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オオナカトミ 【大中臣】2 日本姓氏語源辞典

茨城県富山県東京都創賜。769年(神護景雲3年)に中臣朝臣の姓氏に「大」を賜り大中臣朝臣に改称。富山県魚津市経田中町にある浄土真宗の仏現寺の僧侶に東京時代にあった。中臣ナカトミ参照。

関連項目

アサミ【浅見】6, オオナカ【大中】5, タメサダ【為貞】3から参照。

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【大中臣】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 茨城県(約10人)
人口約10人
順位ランク外
市区町村順位
1 茨城県 水戸市(ごく少数)
1 茨城県 日立市(ごく少数)
小地域順位
1 茨城県 日立市 東大沼町(ごく少数)
1 茨城県 水戸市 南町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 茨城県(0.000285%)
市区町村順位
1 茨城県 日立市(0.00185%)
2 茨城県 水戸市(0.00173%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【大中臣】姓の有名人