国頭の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
国頭

国頭さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【国頭】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

クニガミ 【国頭】4 日本姓氏語源辞典

鳥取県米子市沖縄県那覇市。クニトウも含む分布。

沖縄県国頭郡国頭村発祥。琉球王国時代に記録のある地名。琉球音はクンジャン。

②推定では国と管理者から。鳥取県ではクニトウが主流。鳥取県米子市淀江町淀江が本拠。広島県福山市芦田町大字福田では小野市之進義国の後裔が江戸時代末期に屋号の国頭から称したと伝える。発音はクニトウ。伝承による推定では戦国時代・安土桃山時代の人物。義国に「国」あり。小野オノ参照。

2020年 4月 27日 更新

クニトウ 【国頭】4 日本姓氏語源辞典

国頭クニガミ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

クニガミ 【国上】3 , クニガミ 【國頭】3 , クニガミ 【國上】2 , クニトウ 【国藤】4 , クニトウ 【国東】3 , クニトウ 【國頭】3 , クニトウ 【國藤】3 , クニトウ 【国遠】3 , クニトウ 【国当】2 , クニトウ 【國東】2 , クニトウ 【國遠】2 , クニトウ 【國當】1

「国頭」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【国頭】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 沖縄県(約200人)
2 鳥取県(約200人)
3 大阪府(約40人)
4 神奈川県(約20人)
4 広島県(約20人)
6 千葉県(約20人)
6 兵庫県(約20人)
8 東京都(約10人)
8 島根県(約10人)
8 埼玉県(約10人)
人口約500人
順位11,804 位
市区町村順位
1 鳥取県 米子市(約200人)
2 沖縄県 那覇市(約60人)
3 沖縄県 南城市(約40人)
4 沖縄県 宮古島市(約40人)
5 島根県 松江市(約10人)
5 沖縄県 沖縄市(約10人)
5 広島県 福山市(約10人)
8 岡山県 倉敷市(約10人)
8 鳥取県 西伯郡大山町(約10人)
8 沖縄県 島尻郡南風原町(約10人)
小地域順位
1 鳥取県 米子市 淀江(約80人)
2 鳥取県 米子市 西原(約30人)
3 沖縄県 南城市 久原(約20人)
3 沖縄県 南城市 海野(約20人)
5 沖縄県 那覇市 長田(約10人)
5 鳥取県 米子市 今津(約10人)
5 沖縄県 宮古島市 前里添(約10人)
8 沖縄県 宮古島市 下里(約10人)
8 沖縄県 那覇市 古波蔵(約10人)
8 沖縄県 那覇市 壺屋(約10人)

顕著に見られる市区町村

沖縄県 南城市 , 鳥取県 米子市 , 鳥取県 西伯郡日吉津村

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000447% 1 鳥取県(0.0248%)
2 沖縄県(0.0166%)
3 島根県(0.00139%)
4 広島県(0.000721%)
5 大阪府(0.000576%)
6 岡山県(0.000407%)
7 千葉県(0.000353%)
8 兵庫県(0.000328%)
9 神奈川県(0.000307%)
10 奈良県(0.000297%)
市区町村順位
1 沖縄県 南城市(0.12%)
2 鳥取県 西伯郡日吉津村(0.12%)
3 鳥取県 米子市(0.0965%)
4 沖縄県 宮古島市(0.0627%)
5 鳥取県 西伯郡大山町(0.0349%)
6 沖縄県 島尻郡南風原町(0.0346%)
7 鳥取県 西伯郡伯耆町(0.028%)
8 沖縄県 那覇市(0.025%)
9 沖縄県 豊見城市(0.0222%)
10 沖縄県 島尻郡八重瀬町(0.0197%)
小地域順位
1 鳥取県 米子市 淀江(2.96% / 約80人)
2 鳥取県 米子市 西原(1.5% / 約30人)

関連項目

クニガミ 【國頭】3は異形。

クニトウ【国頭】4から参照。

【国頭】姓の有名人