馬道の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍版
書籍版 日本姓氏語源辞典 第二版が出来ました! お買い上げは Amazon ヤフオク! PayPayフリマ で。
馬道

馬道さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【馬道】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウマミチ 【馬道】3 日本姓氏語源辞典

北海道大阪府福井県大野市地形。馬と道から。岐阜県高山市では馬の出入りする道からと伝える。推定では江戸時代。

奈良県奈良市雑司町にある華厳宗の東大寺の正倉院で739年(天平11年)に記録あり。

2019年 9月 16日 更新

バドウ 【馬道】3 日本姓氏語源辞典

馬道ウマミチ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ウマミチ 【午道】2 , ハトウ 【羽藤】5 , ハトウ 【波頭】3 , ハトウ 【波藤】3 , ハトウ 【羽当】3 , ハトウ 【羽東】3 , ハトウ 【葉騰】2 , ハトウ 【波東】2 , ハトウ 【波涛】2 , ハトウ 【羽當】2 , バトウ 【馬頭】3 , バトウ 【馬藤】2

「馬道」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【馬道】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約200人)
2 大阪府(約50人)
3 福井県(約30人)
4 東京都(約30人)
5 石川県(約30人)
6 神奈川県(約10人)
6 富山県(約10人)
6 和歌山県(約10人)
6 京都府(約10人)
10 新潟県(約10人)
人口約400人
順位13,867 位
市区町村順位
1 北海道 旭川市(約30人)
1 北海道 浦河郡浦河町(約30人)
3 福井県 大野市(約30人)
4 北海道 滝川市(約20人)
4 北海道 苫小牧市(約20人)
6 大阪府 吹田市(約10人)
6 大阪府 箕面市(約10人)
8 新潟県 佐渡市(約10人)
8 神奈川県 横浜市南区(約10人)
8 石川県 金沢市(約10人)
小地域順位
1 大阪府 箕面市 小野原東(約10人)
2 石川県 鳳珠郡穴水町 麦ケ浦(約10人)
2 福井県 大野市 太田(約10人)
2 北海道 札幌市手稲区 稲穂一条(約10人)
2 北海道 滝川市 東滝川(約10人)
2 北海道 苫小牧市 有珠の沢町(約10人)
2 北海道 浦河郡浦河町 野深(約10人)
2 北海道 浦河郡浦河町 堺町西(約10人)
2 大阪府 泉北郡忠岡町 忠岡南(約10人)
2 北海道 旭川市 神居町忠和(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 浦河郡浦河町 , 石川県 鳳珠郡穴水町 , 福井県 大野市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000344% 1 福井県(0.00382%)
2 北海道(0.00286%)
3 石川県(0.00205%)
4 富山県(0.00103%)
5 和歌山県(0.00103%)
6 大阪府(0.000633%)
7 奈良県(0.000594%)
8 京都府(0.000499%)
9 東京都(0.000348%)
10 滋賀県(0.000325%)
市区町村順位
1 北海道 浦河郡浦河町(0.158%)
2 福井県 大野市(0.0565%)
3 石川県 鳳珠郡穴水町(0.0556%)
4 大阪府 泉北郡忠岡町(0.0493%)
5 北海道 上川郡鷹栖町(0.0473%)
6 千葉県 長生郡一宮町(0.0328%)
7 北海道 滝川市(0.032%)
8 北海道 紋別郡湧別町(0.0282%)
9 京都府 久世郡久御山町(0.0265%)
10 和歌山県 西牟婁郡白浜町(0.0261%)
小地域順位

関連項目

ウマミチ 【午道】2は異形。

バドウ【馬道】3から参照。

同姓同名ランキング

1 馬道 武雄 (6)