阮の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【阮】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲン 【阮】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県東京都

シナ系。中華人民共和国甘粛省平涼市涇川県付近(旧:殷の阮(ルアン)国)から発祥。シナ音はルアン。兵庫県神戸市中央区中山手通に分布あり。

ベトナム系。ベトナム音はグエン。

関連項目

コシモト【越本】4から参照。

もしかして

ケン 【謙】2 , ケン 【甄】2 , ゲン 【元】4 , ゲン 【玄】4 , ゲン 【厳】3 , ゲン 【嚴】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【阮】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約20人)
2 東京都(約10人)
3 群馬県(ごく少数)
3 熊本県(ごく少数)
3 愛知県(ごく少数)
3 大阪府(ごく少数)
3 埼玉県(ごく少数)
人口約50人
順位42,658 位
市区町村順位
1 兵庫県 神戸市中央区(約10人)
1 兵庫県 神戸市灘区(約10人)
3 熊本県 熊本市(ごく少数)
3 東京都 豊島区(ごく少数)
3 東京都 練馬区(ごく少数)
3 東京都 大田区(ごく少数)
3 埼玉県 新座市(ごく少数)
3 愛知県 豊橋市(ごく少数)
3 大阪府 大阪市東住吉区(ごく少数)
3 群馬県 吾妻郡嬬恋村(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 神戸市中央区 中山手通(約10人)
2 群馬県 吾妻郡嬬恋村 大前(ごく少数)
2 兵庫県 神戸市灘区 六甲町(ごく少数)
2 兵庫県 神戸市灘区 大和町(ごく少数)
2 大阪府 大阪市東住吉区 公園南矢田(ごく少数)
2 熊本県 熊本市 黒髪(ごく少数)
2 愛知県 豊橋市 高師町北原(ごく少数)
2 東京都 練馬区 豊玉上(ごく少数)
2 東京都 豊島区 高松(ごく少数)
2 埼玉県 新座市 大和田(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 兵庫県(0.000328%)
2 熊本県(0.000228%)
3 群馬県(0.000203%)
4 東京都(0.000149%)
5 埼玉県(ごく僅か)
6 愛知県(ごく僅か)
7 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 群馬県 吾妻郡嬬恋村(0.0232%)
2 兵庫県 神戸市中央区(0.00973%)
3 兵庫県 神戸市灘区(0.00846%)
4 大阪府 大阪市東住吉区(0.00376%)
5 埼玉県 新座市(0.00371%)
6 東京都 豊島区(0.00264%)
7 愛知県 豊橋市(0.00129%)
8 東京都 練馬区(0.00105%)
9 東京都 大田区(0.000936%)
10 熊本県 熊本市(0.00068%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【阮】姓の有名人