藤門の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

藤門

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【藤門】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジカド 【藤門】3 日本姓氏語源辞典

北海道熊本県天草市宮城県大崎市藤原姓あり。熊本県天草市御所浦町御所浦嵐口では農業、漁業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。藤原フジワラ参照。

奈良県奈良市に江戸時代にあった。発音はフジノト。

フジト 【藤門】3 日本姓氏語源辞典

藤門フジカド参照。

フジモン 【藤門】3 日本姓氏語源辞典

藤門フジカド参照。

もしかして

フジカド 【不二門】3 , フジト 【藤戸】5 , フジト 【藤渡】3 , フジト 【藤土】3 , フジト 【不二門】3 , フジト 【冨士登】2 , フジト 【藤登】2 , フジト 【富士登】2 , フジト 【藤都】2

「藤門」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【藤門】姓の分布

顕著に見られる市区町村

北海道 天塩郡幌延町 , 北海道 余市郡赤井川村 , 奈良県 吉野郡吉野町 , 宮城県 加美郡色麻町 , 宮城県 黒川郡大衡村 , 栃木県 塩谷郡塩谷町 , 北海道 天塩郡天塩町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約100人)
2 熊本県(約70人)
3 宮城県(約50人)
4 埼玉県(約40人)
5 東京都(約30人)
6 大阪府(約30人)
7 栃木県(約20人)
7 奈良県(約20人)
9 愛知県(約20人)
10 福岡県(約10人)
人口約400人
順位13,771 位
市区町村順位
1 熊本県 天草市(約60人)
2 宮城県 大崎市(約30人)
3 北海道 天塩郡幌延町(約30人)
4 栃木県 塩谷郡塩谷町(約20人)
5 奈良県 吉野郡吉野町(約20人)
6 北海道 旭川市(約10人)
7 熊本県 八代市(約10人)
7 福岡県 北九州市小倉南区(約10人)
7 東京都 渋谷区(約10人)
7 東京都 足立区(約10人)
小地域順位
1 熊本県 天草市 嵐口(約20人)
2 栃木県 塩谷郡塩谷町 熊ノ木(約10人)
2 熊本県 天草市 下脇(約10人)
4 熊本県 八代市 本町(約10人)
4 奈良県 吉野郡吉野町 平尾(約10人)
4 東京都 渋谷区 神宮前(約10人)
4 北海道 天塩郡幌延町 一条北(約10人)
4 栃木県 塩谷郡塩谷町 田所(約10人)
4 北海道 天塩郡幌延町 開進(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000348% 1 熊本県(0.00365%)
2 宮城県(0.00229%)
3 北海道(0.00154%)
4 奈良県(0.00148%)
5 栃木県(0.00111%)
6 埼玉県(0.000661%)
7 東京都(0.000398%)
8 大阪府(0.000346%)
9 福岡県(0.000297%)
10 愛知県(0.000269%)
市区町村順位
1 北海道 天塩郡幌延町(0.691%)
2 北海道 余市郡赤井川村(0.239%)
3 北海道 天塩郡天塩町(0.148%)
4 栃木県 塩谷郡塩谷町(0.139%)
5 奈良県 吉野郡吉野町(0.116%)
6 宮城県 黒川郡大衡村(0.0684%)
7 宮城県 加美郡色麻町(0.056%)
8 熊本県 天草市(0.0427%)
9 宮城県 大崎市(0.0235%)
10 埼玉県 白岡市(0.0205%)
小地域順位
1 熊本県 天草市 嵐口(2.5% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図