藍原の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

藍原

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【藍原】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アイハラ 【藍原】4 日本姓氏語源辞典

栃木県福島県群馬県

相原の異形。静岡県中部(旧:駿河国)に戦国時代、群馬県桐生市相生町に江戸時代にあった。徳島県板野郡藍住町乙瀬、徳島県徳島市の北佐古では藍を扱っていたと伝える。推定では江戸時代。

大分県中津市相原(アイハラ)発祥。江戸時代から記録のある地名。地名は「藍原」とも表記した。同地に分布あり。大分県中津市に戦国時代にあった。

もしかして

アイハラ 【相原】6 , アイハラ 【粟飯原】5 , アイハラ 【合原】5 , アイハラ 【愛原】3 , アイハラ 【会原】3 , アイハラ 【間原】3 , アイハラ 【會原】2

「藍原」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【藍原】姓の分布

顕著に見られる市区町村

徳島県 板野郡藍住町 , 栃木県 宇都宮市 , 群馬県 桐生市 , 北海道 上川郡上川町 , 北海道 勇払郡安平町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 栃木県(約300人)
2 福島県(約300人)
3 群馬県(約300人)
4 東京都(約200人)
5 徳島県(約120人)
6 神奈川県(約100人)
7 埼玉県(約90人)
8 北海道(約80人)
9 新潟県(約80人)
10 千葉県(約70人)
人口約1,900人
順位5,224 位
市区町村順位
1 栃木県 宇都宮市(約200人)
2 群馬県 桐生市(約200人)
3 福島県 福島市(約130人)
4 新潟県 佐渡市(約40人)
4 徳島県 徳島市(約40人)
4 徳島県 板野郡藍住町(約40人)
7 福島県 二本松市(約30人)
7 福島県 いわき市(約30人)
9 東京都 世田谷区(約30人)
9 栃木県 日光市(約30人)
小地域順位
1 群馬県 桐生市 相生町(約140人)
2 栃木県 宇都宮市 平出町(約30人)
3 栃木県 宇都宮市 下平出町(約30人)
4 徳島県 板野郡藍住町 奥野和田(約20人)
4 新潟県 佐渡市 長畝(約20人)
4 福島県 福島市 飯坂町内畑(約20人)
4 栃木県 宇都宮市 越戸(約20人)
4 兵庫県 南あわじ市 福良乙(約20人)
9 群馬県 高崎市 引間(約10人)
9 福島県 福島市 飯坂町寺畑(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00159% 1 栃木県(0.0166%)
2 徳島県(0.0126%)
3 福島県(0.0125%)
4 群馬県(0.0124%)
5 新潟県(0.0029%)
6 高知県(0.00258%)
7 東京都(0.00204%)
8 山口県(0.00167%)
9 千葉県(0.0015%)
10 埼玉県(0.00147%)
市区町村順位
1 徳島県 板野郡藍住町(0.147%)
2 群馬県 桐生市(0.112%)
3 北海道 勇払郡安平町(0.0698%)
4 福島県 相馬郡飯舘村(0.0605%)
5 栃木県 宇都宮市(0.0557%)
6 北海道 上川郡上川町(0.0556%)
7 福島県 福島市(0.0459%)
8 福島県 二本松市(0.0455%)
9 新潟県 佐渡市(0.0448%)
10 福島県 伊達郡国見町(0.0371%)
小地域順位
1 栃木県 宇都宮市 下平出町(2.2% / 約30人)
2 栃木県 宇都宮市 平出町(1.13% / 約30人)
3 群馬県 桐生市 相生町(0.503% / 約140人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【藍原】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 藍原 正雄 (4)
1 藍原 誠 (4)
1 藍原 清 (4)
2 藍原 秀雄 (3)
2 藍原 清次 (3)
2 藍原 正男 (3)
2 藍原 一夫 (3)
2 藍原 進 (3)
2 藍原 勝 (3)
2 藍原 勉 (3)
2 藍原 博 (3)
2 藍原 実 (3)
2 藍原 昇 (3)