織戸の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

織戸

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【織戸】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリト 【織戸】4 日本姓氏語源辞典

千葉県習志野市神奈川県

職業。織物を扱うことから。和歌山県和歌山市一番丁が藩庁の紀州藩士に江戸時代にあった。千葉県習志野市では和歌山県和歌山市から江戸時代初期に来住したと伝える。

合略。織田の略。大分県佐伯市では織田氏の家臣が「織」の字を賜ったと伝える。推定では戦国時代。織田オダ参照。

下戸の異形。京都府で下戸姓から1963年に改姓した事例があった。

もしかして

オリト 【折戸】5 , オリト 【下戸】4 , オリト 【折登】3 , オリト 【居戸】3 , オリト 【下渡】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【織戸】姓の分布

顕著に見られる市区町村

千葉県 習志野市 , 兵庫県 美方郡新温泉町 , 北海道 奥尻郡奥尻町 , 大分県 佐伯市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 千葉県(約700人)
2 東京都(約200人)
3 神奈川県(約200人)
4 大阪府(約80人)
4 京都府(約80人)
6 埼玉県(約60人)
6 三重県(約60人)
8 大分県(約60人)
9 兵庫県(約50人)
10 北海道(約40人)
人口約1,700人
順位5,810 位
市区町村順位
1 千葉県 習志野市(約300人)
2 千葉県 船橋市(約200人)
3 大分県 佐伯市(約60人)
4 京都府 京丹後市(約30人)
5 三重県 松阪市(約20人)
5 東京都 目黒区(約20人)
5 千葉県 千葉市中央区(約20人)
8 神奈川県 鎌倉市(約20人)
8 神奈川県 川崎市多摩区(約20人)
8 神奈川県 横浜市戸塚区(約20人)
小地域順位
1 千葉県 習志野市 谷津(約200人)
2 大分県 佐伯市 浦代浦(約50人)
3 千葉県 船橋市 飯山満町(約40人)
4 千葉県 習志野市 津田沼(約30人)
5 千葉県 船橋市 前原西(約20人)
5 千葉県 船橋市 前原東(約20人)
5 東京都 目黒区 碑文谷(約20人)
8 千葉県 習志野市 鷺沼台(約20人)
8 千葉県 船橋市 高根町(約20人)
10 千葉県 船橋市 新高根(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00136% 1 千葉県(0.0134%)
2 大分県(0.00418%)
3 京都府(0.00316%)
4 三重県(0.00307%)
5 神奈川県(0.00239%)
6 和歌山県(0.00205%)
7 東京都(0.00199%)
8 滋賀県(0.00195%)
9 鳥取県(0.00121%)
10 大阪府(0.00109%)
市区町村順位
1 千葉県 習志野市(0.266%)
2 北海道 奥尻郡奥尻町(0.078%)
3 兵庫県 美方郡新温泉町(0.0549%)
4 大分県 佐伯市(0.0525%)
5 千葉県 船橋市(0.04%)
6 京都府 京丹後市(0.0371%)
7 千葉県 長生郡一宮町(0.0328%)
8 北海道 富良野市(0.0265%)
9 神奈川県 足柄上郡大井町(0.0254%)
10 北海道 士別市(0.0248%)
小地域順位
1 大分県 佐伯市 浦代浦(3.83% / 約50人)
2 千葉県 習志野市 谷津(1.06% / 約200人)
3 千葉県 習志野市 津田沼(0.291% / 約30人)
4 千葉県 船橋市 飯山満町(0.287% / 約40人)
5 東京都 目黒区 碑文谷(0.222% / 約20人)
6 千葉県 船橋市 前原東(0.214% / 約20人)
7 千葉県 船橋市 前原西(0.146% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【織戸】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 織戸 博 (6)
2 織戸 清 (5)
2 織戸 勇 (5)
3 織戸 秀夫 (4)
3 織戸 正義 (4)
3 織戸 和夫 (4)
4 織戸 武男 (3)
4 織戸 信行 (3)
4 織戸 一男 (3)
4 織戸 昇 (3)
4 織戸 豊 (3)
4 織戸 保 (3)