朱の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
朱

朱さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【朱】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

シュ 【朱】4 日本姓氏語源辞典

東京都大阪府神奈川県

コリア(朝鮮・韓国)系シナ(中国)系と同源。コリア音はチュ。東京都町田市高ケ坂に分布あり。

シナ(中国)系。シナ音はヂュー。中華人民共和国山東省済寧市鄒城市(旧:邾(ヂュー))発祥。神奈川県横浜市中区新山下に分布あり。

明系シナ(中国)系と同源。島根県江津市金田町、茨城県水戸市に江戸時代にあった。

李氏朝鮮系シナ(中国)系と同源。鹿児島県日置市東市来町美山に江戸時代にあった。

2018年 6月 11日 更新

「朱」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【朱】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 東京都(約200人)
2 神奈川県(約110人)
3 大阪府(約70人)
4 千葉県(約60人)
5 兵庫県(約50人)
6 埼玉県(約30人)
7 愛知県(約20人)
8 沖縄県(約20人)
9 福岡県(約10人)
9 京都府(約10人)
人口約700人
順位10,499 位
市区町村順位
1 神奈川県 横浜市南区(約20人)
2 東京都 中野区(約20人)
2 東京都 豊島区(約20人)
2 東京都 渋谷区(約20人)
2 東京都 足立区(約20人)
6 東京都 世田谷区(約10人)
6 神奈川県 横浜市中区(約10人)
6 沖縄県 宜野湾市(約10人)
6 東京都 江戸川区(約10人)
6 千葉県 市川市(約10人)
小地域順位
1 沖縄県 宜野湾市 大謝名(約10人)
1 東京都 中野区 野方(約10人)
1 東京都 豊島区 巣鴨(約10人)
1 神奈川県 横浜市南区 庚台(約10人)
1 東京都 品川区 大井(約10人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000539% 1 東京都(0.00229%)
2 沖縄県(0.00159%)
3 神奈川県(0.00153%)
4 千葉県(0.00115%)
5 兵庫県(0.000985%)
6 徳島県(0.000936%)
7 大阪府(0.000864%)
8 和歌山県(0.000685%)
9 埼玉県(0.000587%)
10 京都府(0.000499%)
市区町村順位
1 沖縄県 中頭郡北中城村(0.0354%)
2 大阪府 大阪市浪速区(0.0301%)
3 沖縄県 宜野湾市(0.0218%)
4 福井県 吉田郡永平寺町(0.0201%)
5 宮城県 宮城郡利府町(0.018%)
6 神奈川県 横浜市中区(0.0142%)
7 東京都 渋谷区(0.0136%)
8 神奈川県 横浜市南区(0.0133%)
9 静岡県 駿東郡長泉町(0.0122%)
10 東京都 豊島区(0.0106%)
小地域順位

関連項目

バン 【伴】5は異形。

アケシマ【朱島】2, アケシロ【朱城】2, アケノ【朱野】1, アケハラ【朱原】2, アケモト【朱本】2, アサマル【朝丸】1, アラタケ【新武】3, オウシュ【汪朱】1, オオキ【大木】6, カシュ【加朱】2, キノシタ【木下】6, キノシタ【木ノ下】4, キヨタニ【清谷】4, キヨタニ【清渓】1, クモタニ【雲谷】3, コウシュ【江朱】1, シュオウ【朱王】1, シュカワ【朱川】2, シュダ【朱田】3, シンタク【新宅】5, シンモト【新本】5, シンヤス【新安】3, トアケ【十朱】2, バン【伴】5, ミアケ【見明】3から参照。

【朱】姓の有名人