強の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
日本姓氏語源辞典 第三版
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
強

強(こわし / きょう / こわ)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【強】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

コワシ 【強】2 日本姓氏語源辞典

福井県愛知県神奈川県

①「強」を含む姓あり。京都府では福井県敦賀市に江戸時代に居住していたと伝える。伝承での発音はコワ。福井県敦賀市開町に分布あり。

福岡県東部・大分県北部(旧:豊前国)に飛鳥時代に強勝の氏姓があった。推定では氏はコワ。

シナ(中国)系東京都江戸川区で1984年12月7日に帰化の記録あり。日本音はキョウ、シナ音はチアン。

コリア(朝鮮・韓国)系。日本音はキョウ、コリア音はカン。

2022年 11月 21日 更新

キョウ 【強】2 日本姓氏語源辞典

コワシ参照。

2021年 7月 24日 更新

コワ 【強】2 日本姓氏語源辞典

コワシ参照。

2017年 12月 5日 更新

もしかして

キョウ 【姜】4 , キョウ 【京】4 , キョウ 【興】3 , キョウ 【暁】3 , キョウ 【経】3 , キョウ 【喬】2 , キョウ 【薑】2 , キョウ 【共】1 , キョウ 【今日】1 , キョウ 【供】1 , キョウ 【龔】1 , キョウ 【匡】1 , キョウ 【拱】1 , キョウ 【鄥】1 , キョウ 【况】1 , キョウ 【巩】1 , キョウ 【教】1 , キョウ 【況】1 , キョウ 【卿】1 , キョウ 【矯】1 , キョウ 【鞏】1 , キョウ 【亰】1 , ギョウ 【行】4 , ギョウ 【業】2 , ギヨウ 【魏姚】1 , コワ 【古和】4 , コワ 【小和】3 , コワ 【小輪】2 , ゴワ 【後和】3 , コワシ 【小鷲】3

「強」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

アクセス数の推移

最大: 60 / 週
2018
2019
2020
2021
2022

【強】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル2 1 福井県(ごく少数)
1 宮城県(ごく少数)
1 北海道(ごく少数)
1 京都府(ごく少数)
人口約20人
順位ランク外
市区町村順位
1 京都府 京都市伏見区(ごく少数)
1 宮城県 仙台市太白区(ごく少数)
1 福井県 敦賀市(ごく少数)
1 北海道 広尾郡大樹町(ごく少数)
小地域順位

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 福井県(0.000478%)
2 宮城県(0.000208%)
3 京都府(0.000166%)
4 北海道(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 広尾郡大樹町(0.046%)
2 福井県 敦賀市(0.00563%)
3 宮城県 仙台市太白区(0.00252%)
4 京都府 京都市伏見区(0.00177%)
小地域順位

関連項目

コウ 【剛】2は異形。

キョウ【強】2, コウ【剛】2, コワ【強】2から参照。

【強】姓の有名人