弟子の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

弟子

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【弟子】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

テシ 【弟子】2 日本姓氏語源辞典

北海道川上郡弟子屈町北海道滝川市アイヌ系北海道川上郡弟子屈町発祥。江戸時代に「テシカヽ」の表記で記録のある地名。アイヌ語のテㇱ・カ・カは「梁(のような岩)の・岸の・上」の意。

東京都渋谷区で1972年2月24日に帰化の記録に「ダグラス・ケーブル・ガーリツク・ジユニアー(弟子我離苦)」とあり。推定では英語のジュニア(junior)の意訳。国籍は不詳。

もしかして

テシ 【勅使】3 , デジ 【出路】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【弟子】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 北海道(約10人)
人口約10人
順位ランク外
市区町村順位
1 北海道 川上郡弟子屈町(ごく少数)
1 北海道 滝川市(ごく少数)
小地域順位
1 北海道 滝川市 大町(ごく少数)
1 北海道 川上郡弟子屈町 屈斜路(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 北海道(0.00014%)
市区町村順位
1 北海道 川上郡弟子屈町(0.0341%)
2 北海道 滝川市(0.008%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図