川添の由来、語源、分布の探求

人名力・別館

川添

【川添】姓の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カワゾエ 【川添】5 日本姓氏語源辞典

鹿児島県宮崎県福岡県

地形。川に添う土地から。鹿児島県鹿児島市に江戸時代にあった。江戸時代にあった門割制度の川添門から。門の位置の例。鹿児島県姶良市蒲生町下久徳、鹿児島県鹿屋市輝北町上百引、鹿児島県肝属郡肝付町後田。鹿児島県薩摩川内市里町里では川添屋敷。善隣鹿児島県伊佐市菱刈荒田に分布あり。

鹿児島県姶良市東餅田の小字の上川添・下川添から発祥。同地に江戸時代に門割制度の川添門があった。

鹿児島県出水郡長島町下山門野の小字の川添から発祥。

山口県熊毛郡田布施町麻郷の小字の川添から発祥。

カワゾイ 【川添】5 日本姓氏語源辞典

川添カワゾエ参照。

関連項目

カワゾエ 【河添】5, カワゾエ 【河副】4は異形。

ヨリカネ 【頼兼】3から参照。

もしかして

カワゾエ 【川副】5 , カワゾエ 【河添】5 , カワゾエ 【河副】4

「川添」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【川添】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル5 1 鹿児島県(約2,000人)
2 福岡県(約1,600人)
3 宮崎県(約1,600人)
4 長崎県(約1,300人)
5 大阪府(約1,300人)
6 佐賀県(約1,100人)
7 愛知県(約900人)
8 兵庫県(約800人)
9 高知県(約800人)
10 東京都(約800人)
人口約19,400人
順位931 位
市区町村順位
1 佐賀県 唐津市(約900人)
2 宮崎県 宮崎市(約900人)
3 鹿児島県 鹿児島市(約500人)
4 高知県 高知市(約400人)
5 岐阜県 大垣市(約400人)
6 熊本県 熊本市(約300人)
7 長崎県 長崎市(約300人)
8 鹿児島県 薩摩川内市(約300人)
9 宮崎県 日南市(約300人)
10 三重県 いなべ市(約300人)
小地域順位
1 宮崎県 宮崎市 熊野(約200人)
2 岐阜県 大垣市 時山(約200人)
3 佐賀県 唐津市 小川島(約130人)
3 佐賀県 唐津市 志気(約130人)
5 佐賀県 唐津市 中浦(約130人)
6 三重県 いなべ市 大泉新田(約80人)
7 高知県 高知市 介良乙(約70人)
8 鹿児島県 垂水市 牛根境(約70人)
8 高知県 南国市 岡豊町常通寺島(約70人)
10 宮崎県 宮崎市 甲(約60人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0158% 1 宮崎県(0.127%)
2 佐賀県(0.125%)
3 鹿児島県(0.0946%)
4 高知県(0.0805%)
5 長崎県(0.0781%)
6 福岡県(0.0373%)
7 熊本県(0.0365%)
8 三重県(0.0317%)
9 岐阜県(0.0296%)
10 愛媛県(0.0275%)
市区町村順位
1 徳島県 海部郡牟岐町(0.745%)
2 長崎県 東彼杵郡東彼杵町(0.704%)
3 佐賀県 唐津市(0.666%)
4 愛媛県 北宇和郡鬼北町(0.647%)
5 鹿児島県 出水郡長島町(0.588%)
6 三重県 いなべ市(0.488%)
7 熊本県 葦北郡津奈木町(0.481%)
8 熊本県 葦北郡芦北町(0.351%)
9 長崎県 西海市(0.334%)
10 宮崎県 日南市(0.333%)
小地域順位
1 佐賀県 唐津市 中浦(60.4% / 約130人)
2 岐阜県 大垣市 時山(60.3% / 約200人)
3 佐賀県 唐津市 山彦(52.6% / 約40人)
4 佐賀県 唐津市 志気(46.9% / 約130人)
5 佐賀県 唐津市 小川島(19.9% / 約130人)
6 岐阜県 大垣市 上(15.7% / 約50人)
7 岐阜県 大垣市 西山(14.3% / 約30人)
8 高知県 南国市 岡豊町常通寺島(13.6% / 約70人)
9 佐賀県 唐津市 唐川(13% / 約30人)
10 佐賀県 唐津市 馬川(11.6% / 約20人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図