小多の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

小多

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【小多】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オダ 【小多】3 日本姓氏語源辞典

滋賀県熊本県岡山県小田姓あり。善隣岡山県津山市油木下に分布あり。

コダ 【小多】3 日本姓氏語源辞典

小多オダ参照。

もしかして

オダ 【小田】6 , オダ 【織田】6 , オダ 【尾田】5 , オダ 【緒田】3 , オダ 【苧田】3 , オダ 【於田】3 , オダ 【纓田】3 , オダ 【尾太】2 , オダ 【綏田】2 , コタ 【子田】3 , コタ 【児田】1 , コタ 【兒田】1 , コタ 【居多】1 , コダ 【小田】6 , コダ 【古田】6 , コダ 【木田】6 , コダ 【滹沱】1 , ゴタ 【後田】5 , ゴタ 【碁田】2 , ゴタ 【語田】2 , ゴダ 【後田】5 , ゴダ 【五田】3 , ゴダ 【伍田】2

「小多」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【小多】姓の分布

顕著に見られる市区町村

岡山県 久米郡美咲町 , 滋賀県 高島市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 熊本県(約50人)
1 滋賀県(約50人)
3 岡山県(約30人)
4 大阪府(約20人)
5 神奈川県(約10人)
6 石川県(約10人)
6 愛知県(約10人)
6 山梨県(約10人)
6 京都府(約10人)
10 長崎県(ごく少数)
人口約200人
順位20,771 位
市区町村順位
1 滋賀県 高島市(約30人)
2 熊本県 熊本市(約20人)
3 熊本県 上天草市(約20人)
4 岡山県 久米郡美咲町(約10人)
4 岡山県 津山市(約10人)
6 石川県 小松市(約10人)
6 熊本県 天草市(約10人)
6 滋賀県 草津市(約10人)
6 山梨県 韮崎市(約10人)
10 京都府 京都市山科区(ごく少数)
小地域順位
1 滋賀県 高島市 下(約30人)
2 熊本県 上天草市 姫浦(約20人)
3 岡山県 津山市 油木下(約10人)
4 熊本県 熊本市 上高橋町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00017% 1 滋賀県(0.00357%)
2 熊本県(0.00251%)
3 岡山県(0.00142%)
4 山梨県(0.000844%)
5 石川県(0.000683%)
6 京都府(0.000333%)
7 大阪府(0.000288%)
8 長崎県(0.000258%)
9 神奈川県(0.000184%)
10 愛知県(0.000134%)
市区町村順位
1 滋賀県 高島市(0.0541%)
2 岡山県 久米郡美咲町(0.0521%)
3 長崎県 東彼杵郡東彼杵町(0.0414%)
4 熊本県 上天草市(0.0399%)
5 山梨県 韮崎市(0.0224%)
6 岡山県 津山市(0.0103%)
7 滋賀県 草津市(0.00873%)
8 愛知県 知立市(0.0075%)
9 石川県 小松市(0.00724%)
10 神奈川県 横浜市西区(0.00684%)
小地域順位
1 滋賀県 高島市 下(12.5% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図