「富士」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

富士

【富士】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジ 【富士】4 日本姓氏語源辞典

静岡県徳島県北海道

静岡県富士市発祥。奈良時代から記録のある地名。

栃木県佐野市富士町発祥。南北朝時代に「冨地」の表記で記録のある地名。地名は「藤」とも表記した。

合略。藤沢の略。長野県長野市豊野町豊野では藤沢姓から改姓したと伝える。推定では江戸時代。藤沢フジサワ参照。

関連項目

フジ 【冨士】5は異形。

フジダイ 【富士大】2, ミフジ 【三富士】2姓あり。

もしかして

フシ 【伏】2 , フシ 【節】2 , フシ 【布士】1 , フジ 【藤】5 , フジ 【冨士】5 , フジ 【不二】3 , フジ 【冨子】2 , フジ 【婦士】2 , フジ 【冨路】2 , フジ 【富路】1

「富士」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【富士】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡与論町 , 東京都 三宅島三宅村 , 鹿児島県 大島郡伊仙町 , 北海道 網走市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 静岡県(約200人)
2 北海道(約140人)
3 大阪府(約130人)
4 神奈川県(約100人)
4 徳島県(約100人)
6 東京都(約100人)
7 宮城県(約80人)
8 兵庫県(約70人)
9 愛知県(約30人)
10 鹿児島県(約20人)
人口約1,200人
順位7,098 位
市区町村順位
1 静岡県 富士市(約70人)
2 北海道 網走市(約50人)
3 宮城県 大崎市(約40人)
3 静岡県 富士宮市(約40人)
5 静岡県 静岡市(約30人)
6 徳島県 徳島市(約20人)
6 徳島県 鳴門市(約20人)
8 宮城県 仙台市太白区(約20人)
8 大阪府 和泉市(約20人)
8 長野県 長野市(約20人)
小地域順位
1 宮城県 大崎市 七日町(約20人)
1 北海道 網走市 潮見(約20人)
3 静岡県 富士市 伝法(約20人)
4 静岡県 富士市 厚原(約10人)
4 静岡県 富士宮市 小泉(約10人)
4 徳島県 三好市 大野(約10人)
4 鹿児島県 大島郡与論町 茶花(約10人)
8 神奈川県 横浜市鶴見区 上の宮(約10人)
8 長野県 長野市 青木島大塚(約10人)
8 静岡県 富士市 入山瀬(約10人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00102% 1 徳島県(0.0112%)
2 静岡県(0.00433%)
3 宮城県(0.00396%)
4 鳥取県(0.00242%)
5 北海道(0.00224%)
6 大阪府(0.00179%)
7 山形県(0.00156%)
8 神奈川県(0.00147%)
9 兵庫県(0.0014%)
10 栃木県(0.00111%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡与論町(0.162%)
2 北海道 網走市(0.0963%)
3 鹿児島県 大島郡伊仙町(0.0775%)
4 東京都 三宅島三宅村(0.0609%)
5 岩手県 西磐井郡平泉町(0.0461%)
6 和歌山県 日高郡日高町(0.0452%)
7 徳島県 板野郡藍住町(0.044%)
8 宮城県 大崎市(0.0335%)
9 徳島県 海部郡美波町(0.0325%)
10 北海道 足寄郡足寄町(0.0316%)
小地域順位
1 宮城県 大崎市 七日町(8.47% / 約20人)
2 北海道 網走市 潮見(0.246% / 約20人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図