「和多」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

和多

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【和多】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワダ 【和多】4 日本姓氏語源辞典

福岡県飯塚市大阪府石川県和田の異形。埼玉県川越市郭町が藩庁の川越藩士に江戸時代にあった。善隣福岡県飯塚市潤野が本拠。

もしかして

ワタ 【綿】3 , ワダ 【和田】7 , ワダ 【輪田】3 , ワダ 【倭田】3 , ワダ 【和太】2 , ワダ 【和夛】1

「和多」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【和多】姓の分布

顕著に見られる市区町村

島根県 隠岐郡西ノ島町 , 徳島県 海部郡美波町 , 徳島県 那賀郡那賀町 , 石川県 能美市 , 石川県 能美郡川北町 , 福岡県 田川郡川崎町 , 福岡県 飯塚市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 福岡県(約300人)
2 大阪府(約90人)
3 石川県(約80人)
4 岡山県(約40人)
5 愛知県(約30人)
6 徳島県(約30人)
7 神奈川県(約30人)
8 埼玉県(約20人)
9 東京都(約20人)
9 兵庫県(約20人)
人口約800人
順位9,420 位
市区町村順位
1 福岡県 飯塚市(約200人)
2 石川県 能美市(約50人)
3 大阪府 門真市(約30人)
4 岡山県 倉敷市(約20人)
5 福岡県 嘉麻市(約20人)
5 徳島県 那賀郡那賀町(約20人)
7 福岡県 田川郡川崎町(約10人)
7 石川県 金沢市(約10人)
7 大阪府 堺市(約10人)
10 愛媛県 南宇和郡愛南町(約10人)
小地域順位
1 福岡県 飯塚市 潤野(約140人)
2 大阪府 門真市 三ツ島(約30人)
3 石川県 能美市 山田(約20人)
4 福岡県 田川郡川崎町 池尻(約10人)
4 徳島県 那賀郡那賀町 和食郷南川(約10人)
6 石川県 能美市 上開発(約10人)
6 福岡県 嘉麻市 牛隈(約10人)
6 徳島県 海部郡美波町 木岐(約10人)
6 福岡県 嘉穂郡桂川町 土師(約10人)
6 福岡県 飯塚市 新立岩(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000645% 1 福岡県(0.00662%)
2 石川県(0.00649%)
3 徳島県(0.00328%)
4 岡山県(0.00203%)
5 大阪府(0.00121%)
6 大分県(0.000965%)
7 香川県(0.000764%)
8 富山県(0.000685%)
9 群馬県(0.000608%)
10 鳥取県(0.000606%)
市区町村順位
1 福岡県 飯塚市(0.151%)
2 徳島県 那賀郡那賀町(0.0974%)
3 石川県 能美市(0.0962%)
4 石川県 能美郡川北町(0.0853%)
5 島根県 隠岐郡西ノ島町(0.0651%)
6 徳島県 海部郡美波町(0.0649%)
7 福岡県 田川郡川崎町(0.0578%)
8 福岡県 嘉穂郡桂川町(0.0542%)
9 岡山県 加賀郡吉備中央町(0.044%)
10 徳島県 板野郡松茂町(0.0322%)
小地域順位
1 石川県 能美市 山田(15.6% / 約20人)
2 福岡県 飯塚市 潤野(3.28% / 約140人)
3 大阪府 門真市 三ツ島(0.439% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 和多 義明 (2)
1 和多 眞幸 (2)
1 和多 源之 (2)
1 和多 東親 (2)
1 和多 正一 (2)
1 和多 成悟 (2)
1 和多 捨男 (2)