包の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
包

包さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【包】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツツミ 【包】3 日本姓氏語源辞典

新潟県東京都大阪府

の異形。北海道では富山県富山市本丸が藩庁の富山藩士から石川県金沢市丸の内が藩庁の加賀藩士となった堤氏が江戸時代末期に称したと伝える。

シナ(中国)系個人名。春秋時代のシナの楚国で大夫だった申包胥の「包」からと伝える。シナ音はパオ。大阪府大阪市淀川区新北野に分布あり。シン参照。

2018年 6月 27日 更新

ホウ 【包】3 日本姓氏語源辞典

ツツミ参照。

2018年 10月 1日 更新

もしかして

ツツミ 【堤】6 , ツツミ 【塘】4 , ツツミ 【津々見】4 , ツツミ 【筒泉】3 , ツツミ 【筒見】3 , ツツミ 【堤見】2 , ツツミ 【津々美】2 , ツツミ 【津積】2 , ツツミ 【筒美】1 , ツツミ 【隄】1 , ツヅミ 【鼓】3 , ツヅミ 【皷】3 , ツヅミ 【都積】3 , ホウ 【方】3 , ホウ 【彭】3 , ホウ 【鮑】3 , ホウ 【甫】2 , ホウ 【芳生】1 , ボウ 【坊】4 , ボウ 【房】3 , ボウ 【茅】3 , ボウ 【棒】3 , ボウ 【防】2 , ボウ 【牟】2

「包」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【包】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 東京都(約20人)
2 滋賀県(約10人)
3 神奈川県(約10人)
3 新潟県(約10人)
3 大阪府(約10人)
6 茨城県(ごく少数)
6 福島県(ごく少数)
6 広島県(ごく少数)
6 北海道(ごく少数)
6 兵庫県(ごく少数)
人口約90人
順位33,267 位
市区町村順位
1 福島県 いわき市(ごく少数)
1 滋賀県 大津市(ごく少数)
1 滋賀県 栗東市(ごく少数)
1 新潟県 佐渡市(ごく少数)
1 京都府 京都市北区(ごく少数)
1 神奈川県 座間市(ごく少数)
1 神奈川県 横浜市都筑区(ごく少数)
1 滋賀県 草津市(ごく少数)
1 東京都 目黒区(ごく少数)
1 東京都 足立区(ごく少数)
小地域順位

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 滋賀県(0.000974%)
2 新潟県(0.000322%)
3 東京都(0.000249%)
4 福島県(0.000201%)
5 京都府(0.000166%)
6 広島県(0.000144%)
7 茨城県(0.000142%)
8 神奈川県(0.000123%)
9 大阪府(0.000115%)
10 兵庫県(ごく僅か)
市区町村順位
1 大阪府 大阪市中央区(0.0103%)
2 滋賀県 栗東市(0.00905%)
3 新潟県 佐渡市(0.00448%)
4 神奈川県 座間市(0.00442%)
5 神奈川県 横浜市都筑区(0.00441%)
6 滋賀県 草津市(0.00436%)
7 茨城県 取手市(0.00386%)
8 大阪府 大阪市淀川区(0.00372%)
9 京都府 京都市北区(0.00359%)
10 北海道 札幌市手稲区(0.00348%)
小地域順位

関連項目

ホウ【包】3から参照。

【包】姓の有名人