加の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
加

加さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【加】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

クワエ 【加】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県奄美市鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉鉄発祥。江戸時代に記録のある地名。地名はカテツ。嘉鉄の「嘉」が含む「加」を使用した鹿児島県の奄美群島の一字姓。同地に江戸時代にあった。

2020年 4月 29日 更新

もしかして

クワエ 【桑江】5

「加」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【加】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約200人)
2 大阪府(約30人)
2 兵庫県(約30人)
4 沖縄県(約20人)
5 長野県(約10人)
5 千葉県(約10人)
7 北海道(約10人)
8 香川県(ごく少数)
8 静岡県(ごく少数)
8 福岡県(ごく少数)
人口約300人
順位16,982 位
市区町村順位
1 鹿児島県 奄美市(約90人)
2 鹿児島県 大島郡徳之島町(約30人)
3 沖縄県 宜野湾市(約20人)
4 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(約10人)
4 鹿児島県 鹿児島市(約10人)
4 長野県 松本市(約10人)
4 兵庫県 神戸市北区(約10人)
4 兵庫県 明石市(約10人)
9 佐賀県 杵島郡大町町(ごく少数)
9 福岡県 福岡市西区(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 大島郡徳之島町 亀津(約10人)
1 鹿児島県 大島郡徳之島町 井之川(約10人)
1 鹿児島県 奄美市 春日町(約10人)
1 鹿児島県 奄美市 小浜町(約10人)
5 鹿児島県 奄美市 港町(約10人)
5 鹿児島県 奄美市 節田(約10人)
5 長野県 松本市 白板(約10人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡徳之島町 , 鹿児島県 奄美市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000245% 1 鹿児島県(0.00712%)
2 沖縄県(0.00198%)
3 佐賀県(0.000493%)
4 兵庫県(0.000493%)
5 長野県(0.000492%)
6 香川県(0.000382%)
7 大阪府(0.000346%)
8 宮崎県(0.000339%)
9 滋賀県(0.000325%)
10 大分県(0.000322%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.15%)
2 鹿児島県 奄美市(0.146%)
3 鹿児島県 大島郡与論町(0.0541%)
4 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(0.0503%)
5 佐賀県 杵島郡大町町(0.0421%)
6 鹿児島県 大島郡天城町(0.0415%)
7 鹿児島県 大島郡喜界町(0.0306%)
8 沖縄県 宜野湾市(0.029%)
9 北海道 河西郡芽室町(0.0183%)
10 北海道 北斗市(0.00806%)
小地域順位

関連項目

カシマ 【加島】5姓あり。

カガワ【加川】5, カシマ【加島】5, カトウ【加藤】7, カハラ【加原】3, カユタ【加勇田】2, サカ【佐加】2から参照。