兼高の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
兼高

兼高さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【兼高】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カネタカ 【兼高】4 日本姓氏語源辞典

静岡県静岡市岡山県。男性の名前に兼高あり。千葉県佐倉市城内町が藩庁の佐倉藩士に江戸時代にあった。

コリア系地形金高の異形。兵庫県神戸市垂水区、兵庫県神戸市長田区、兵庫県神戸市兵庫区で1973年4月7日に帰化の記録あり。本姓は金。コン参照。

2019年 1月 16日 更新

もしかして

カネタカ 【金高】5

「兼高」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【兼高】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 静岡県(約300人)
2 岡山県(約200人)
3 東京都(約70人)
4 神奈川県(約40人)
5 大阪府(約30人)
6 愛媛県(約30人)
6 埼玉県(約30人)
8 大分県(約20人)
9 千葉県(約20人)
10 長野県(約10人)
人口約700人
順位9,877 位
市区町村順位
1 静岡県 静岡市(約200人)
2 岡山県 高梁市(約50人)
3 岡山県 倉敷市(約40人)
4 岡山県 岡山市(約20人)
4 愛媛県 大洲市(約20人)
6 東京都 杉並区(約20人)
6 埼玉県 所沢市(約20人)
6 大分県 杵築市(約20人)
9 岡山県 真庭市(約10人)
9 山梨県 大月市(約10人)
小地域順位
1 静岡県 静岡市 羽鳥(約120人)
2 岡山県 高梁市 地頭(約30人)
3 大分県 杵築市 野原(約20人)
3 東京都 杉並区 阿佐谷南(約20人)
5 岡山県 真庭市 下呰部(約10人)
5 岡山県 倉敷市 酒津(約10人)
7 岡山県 高梁市 下原(約10人)
7 静岡県 静岡市 柳町(約10人)
7 静岡県 静岡市 清水八坂東(約10人)
7 千葉県 安房郡鋸南町 勝山(約10人)

顕著に見られる市区町村

岡山県 高梁市 , 千葉県 安房郡鋸南町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000599% 1 岡山県(0.00732%)
2 静岡県(0.00699%)
3 愛媛県(0.00172%)
4 大分県(0.00161%)
5 山梨県(0.00127%)
6 東京都(0.000796%)
7 神奈川県(0.000613%)
8 埼玉県(0.000514%)
9 長野県(0.000492%)
10 徳島県(0.000468%)
市区町村順位
1 岡山県 高梁市(0.101%)
2 千葉県 安房郡鋸南町(0.0616%)
3 大分県 杵築市(0.0437%)
4 岡山県 小田郡矢掛町(0.0386%)
5 静岡県 静岡市(0.0331%)
6 山梨県 大月市(0.0328%)
7 愛媛県 大洲市(0.0323%)
8 徳島県 板野郡松茂町(0.0322%)
9 長野県 北佐久郡軽井沢町(0.0184%)
10 岡山県 真庭市(0.0177%)
小地域順位
1 岡山県 高梁市 地頭(2.31% / 約30人)
2 静岡県 静岡市 羽鳥(0.983% / 約120人)

【兼高】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 兼高 隆 (3)
1 兼高 裕 (3)
1 兼高 文雄 (3)
1 兼高 春義 (3)