元栄の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

元栄

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【元栄】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

モトエ 【元栄】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県大島郡知名町兵庫県島根県安来市

創賜鹿児島県の奄美群島の一字姓である元に「栄」を追加。推定では1953年の日本復帰時。鹿児島県大島郡知名町余多が本拠。ハジメ参照。

島根県安来市安来町では亀井氏の後裔が称したと伝える。推定では江戸時代。亀井カメイ参照。

モトエイ 【元栄】3 日本姓氏語源辞典

元栄モトエ参照。

関連項目

モトエ 【元榮】2は異形。

もしかして

モトエ 【本江】5 , モトエ 【元永】4 , モトエ 【元江】2 , モトエ 【基江】2 , モトエ 【本枝】2 , モトエ 【元榮】2 , モトエ 【求衛】1 , モトエ 【元故】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【元栄】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡知名町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約100人)
2 兵庫県(約90人)
3 東京都(約10人)
3 島根県(約10人)
3 大阪府(約10人)
3 千葉県(約10人)
7 神奈川県(約10人)
7 沖縄県(約10人)
7 三重県(約10人)
10 鳥取県(ごく少数)
人口約300人
順位18,040 位
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡知名町(約90人)
2 兵庫県 神戸市中央区(約20人)
3 兵庫県 姫路市(約20人)
4 島根県 安来市(約10人)
4 兵庫県 神戸市灘区(約10人)
6 大阪府 交野市(約10人)
6 千葉県 市原市(約10人)
6 兵庫県 加古川市(約10人)
9 三重県 鈴鹿市(ごく少数)
9 神奈川県 平塚市(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 大島郡知名町 余多(約80人)
2 兵庫県 姫路市 網干区高田(約10人)
2 兵庫県 神戸市灘区 城内通(約10人)
2 大阪府 交野市 幾野(約10人)
5 鹿児島県 霧島市 郡田(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市緑区 十日市場町(ごく少数)
5 島根県 安来市 安来町(ごく少数)
5 兵庫県 神戸市須磨区 緑が丘(ごく少数)
5 兵庫県 加古川市 平岡町一色(ごく少数)
5 大阪府 高槻市 殿町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00022% 1 鹿児島県(0.00447%)
2 兵庫県(0.00164%)
3 島根県(0.00139%)
4 沖縄県(0.000793%)
5 鳥取県(0.000606%)
6 三重県(0.000438%)
7 千葉県(0.000265%)
8 大阪府(0.000173%)
9 東京都(0.000149%)
10 神奈川県(0.000123%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡知名町(0.861%)
2 鹿児島県 大島郡和泊町(0.0395%)
3 兵庫県 神戸市中央区(0.0243%)
4 島根県 安来市(0.0225%)
5 兵庫県 神戸市灘区(0.0127%)
6 大阪府 交野市(0.0124%)
7 沖縄県 糸満市(0.00952%)
8 三重県 亀山市(0.00839%)
9 千葉県 千葉市緑区(0.00578%)
10 兵庫県 高砂市(0.00433%)
小地域順位
1 鹿児島県 大島郡知名町 余多(23.5% / 約80人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図