僧都の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
僧都

僧都さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【僧都】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソウズ 【僧都】3 日本姓氏語源辞典

北海道千葉県職業。624年(推古天皇32年)に設置した僧の位の僧都から。北海道では徳島県から1883年頃に来住したと伝える。北海道滝川市南滝の川での伝承による推定では1900年頃の来住。

2019年 4月 18日 更新

ソウヅ 【僧都】3 日本姓氏語源辞典

僧都ソウズ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ソウズ 【寒水】3 , ソウズ 【双須】3 , ソウズ 【左右都】2 , ソウズ 【僧頭】2 , ソウヅ 【相津】3 , ソウヅ 【惣津】3 , ソウヅ 【双津】3 , ソウヅ 【左右津】2 , ソウヅ 【左右都】2 , ソウヅ 【宗津】2 , ソウヅ 【僧津】1 , ゾウツ 【増都】1

「僧都」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【僧都】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約70人)
2 千葉県(約10人)
3 徳島県(ごく少数)
3 大阪府(ごく少数)
3 兵庫県(ごく少数)
人口約100人
順位31,715 位
市区町村順位
1 北海道 滝川市(約20人)
2 北海道 札幌市北区(約10人)
3 北海道 札幌市東区(約10人)
3 北海道 札幌市手稲区(約10人)
5 千葉県 千葉市美浜区(ごく少数)
5 大阪府 大阪市生野区(ごく少数)
5 千葉県 千葉市中央区(ごく少数)
5 千葉県 八街市(ごく少数)
5 北海道 旭川市(ごく少数)
5 北海道 岩内郡岩内町(ごく少数)
小地域順位
1 北海道 滝川市 南滝の川(約10人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 北海道(0.00112%)
2 徳島県(0.000468%)
3 千葉県(0.000265%)
4 兵庫県(ごく僅か)
5 大阪府(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 滝川市(0.04%)
2 北海道 岩内郡岩内町(0.0176%)
3 北海道 余市郡余市町(0.0138%)
4 徳島県 阿波市(0.00869%)
5 千葉県 八街市(0.00737%)
6 北海道 札幌市手稲区(0.00695%)
7 北海道 石狩市(0.00678%)
8 北海道 札幌市北区(0.00571%)
9 兵庫県 高砂市(0.00433%)
10 北海道 札幌市東区(0.00413%)
小地域順位

関連項目

ソウヅ【僧都】3から参照。