今長谷の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

今長谷

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【今長谷】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

イマハセ 【今長谷】3 日本姓氏語源辞典

福岡県糟屋郡篠栗町長谷姓あり。福岡県糟屋郡篠栗町尾仲が本拠。同地に江戸時代にあった。長谷ハセ参照。

関連項目

イマハセ 【今馳】2姓あり。

もしかして

イマハセ 【今馳】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【今長谷】姓の分布

顕著に見られる市区町村

福岡県 糟屋郡篠栗町 , 福岡県 糟屋郡久山町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 福岡県(約200人)
2 栃木県(ごく少数)
2 東京都(ごく少数)
2 大阪府(ごく少数)
2 千葉県(ごく少数)
2 佐賀県(ごく少数)
人口約200人
順位20,099 位
市区町村順位
1 福岡県 糟屋郡篠栗町(約130人)
2 福岡県 大野城市(約20人)
3 福岡県 福岡市城南区(約10人)
3 福岡県 糟屋郡久山町(約10人)
3 福岡県 糟屋郡宇美町(約10人)
3 福岡県 糟屋郡須恵町(約10人)
7 栃木県 佐野市(ごく少数)
7 福岡県 北九州市小倉南区(ごく少数)
7 福岡県 福岡市博多区(ごく少数)
7 福岡県 筑紫野市(ごく少数)
小地域順位
1 福岡県 糟屋郡篠栗町 尾仲(約130人)
2 福岡県 福岡市城南区 別府(約10人)
2 福岡県 糟屋郡久山町 久原(約10人)
2 福岡県 糟屋郡宇美町 宇美(約10人)
2 福岡県 大野城市 山田(約10人)
6 福岡県 福岡市博多区 千代(ごく少数)
6 福岡県 北九州市小倉南区 沼南町(ごく少数)
6 大阪府 枚方市 南楠葉(ごく少数)
6 福岡県 糟屋郡須恵町 旅石(ごく少数)
6 福岡県 糟屋郡篠栗町 津波黒(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000181% 1 福岡県(0.00455%)
2 佐賀県(0.000493%)
3 栃木県(0.000222%)
4 千葉県(ごく僅か)
5 大阪府(ごく僅か)
6 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 福岡県 糟屋郡篠栗町(0.542%)
2 福岡県 糟屋郡久山町(0.109%)
3 福岡県 糟屋郡須恵町(0.0391%)
4 福岡県 糟屋郡宇美町(0.028%)
5 福岡県 大野城市(0.0271%)
6 佐賀県 三養基郡みやき町(0.0146%)
7 福岡県 福岡市城南区(0.0106%)
8 福岡県 筑紫野市(0.00588%)
9 千葉県 我孫子市(0.00401%)
10 福岡県 福岡市博多区(0.00388%)
小地域順位
1 福岡県 糟屋郡篠栗町 尾仲(1.79% / 約130人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図