「下石」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

下石

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【下石】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

シモイシ 【下石】4 日本姓氏語源辞典

宮崎県北諸県郡三股町

地形。下の石から。宮崎県北諸県郡三股町樺山に江戸時代にあった門割制度の下石門から。門名は「下小石」とも呼称した。東京都では山口県柳井市で水利のよい田を下し田(クダシダ)と呼称していたことからと伝える。発音はクダイシ。

和歌山県三重県南部(旧:紀伊国)に戦国時代にあった。

事物鳥取県鳥取市佐治町つく谷に鎌倉時代にあった小露路(オロジ)城から。鳥取県鳥取市佐治町畑での伝承。姓もオロジ。

オロジ 【下石】4 日本姓氏語源辞典

下石シモイシ参照。

クダイシ 【下石】4 日本姓氏語源辞典

下石シモイシ参照。

関連項目

シモイシ 【霜石】2は異形。

ヤオタ 【矢尾田】2から参照。

もしかして

オロシ 【尾呂志】1 , シモイシ 【霜石】2

「下石」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【下石】姓の分布

顕著に見られる市区町村

宮崎県 北諸県郡三股町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 宮崎県(約130人)
2 広島県(約110人)
3 鳥取県(約90人)
4 静岡県(約60人)
5 山口県(約30人)
6 東京都(約30人)
7 鹿児島県(約20人)
7 大阪府(約20人)
9 福岡県(約20人)
9 愛媛県(約20人)
人口約600人
順位10,622 位
市区町村順位
1 宮崎県 北諸県郡三股町(約110人)
2 鳥取県 鳥取市(約80人)
3 静岡県 浜松市(約50人)
4 愛媛県 大洲市(約20人)
4 鹿児島県 出水市(約20人)
6 山口県 宇部市(約10人)
6 宮崎県 都城市(約10人)
6 広島県 廿日市市(約10人)
6 広島県 広島市安佐南区(約10人)
10 東京都 世田谷区(約10人)
小地域順位
1 宮崎県 北諸県郡三股町 樺山(約100人)
2 鳥取県 鳥取市 畑(約50人)
3 静岡県 浜松市 川名(約10人)
4 静岡県 浜松市 有玉北町(約10人)
4 静岡県 浜松市 宮口(約10人)
4 愛媛県 大洲市 山鳥坂(約10人)
4 山口県 宇部市 岬町(約10人)
4 北海道 白老郡白老町 萩野(約10人)
4 広島県 東広島市 八本松町吉川(約10人)
4 宮崎県 北諸県郡三股町 宮村(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000528% 1 鳥取県(0.0127%)
2 宮崎県(0.0105%)
3 広島県(0.00375%)
4 山口県(0.00167%)
5 静岡県(0.00144%)
6 鹿児島県(0.00102%)
7 愛媛県(0.000984%)
8 大分県(0.000965%)
9 熊本県(0.000685%)
10 岡山県(0.000407%)
市区町村順位
1 宮崎県 北諸県郡三股町(0.413%)
2 鳥取県 鳥取市(0.0374%)
3 鳥取県 八頭郡八頭町(0.0366%)
4 北海道 白老郡白老町(0.0288%)
5 愛媛県 大洲市(0.0258%)
6 鹿児島県 出水市(0.0234%)
7 広島県 神石郡神石高原町(0.0216%)
8 奈良県 北葛城郡河合町(0.0204%)
9 広島県 安芸郡府中町(0.0189%)
10 広島県 廿日市市(0.0127%)
小地域順位
1 鳥取県 鳥取市 畑(34.3% / 約50人)
2 宮崎県 北諸県郡三股町 樺山(0.83% / 約100人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 下石 勲 (2)
1 下石 稔 (2)
1 下石 茂雄 (2)
1 下石 浩二 (2)
1 下石 武男 (2)
1 下石 一郎 (2)
1 下石 則雄 (2)
1 下石 光男 (2)