人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

下田

【下田】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル6 1 東京都(約5,700人)
2 熊本県(約4,100人)
3 群馬県(約3,600人)
4 長崎県(約3,500人)
5 神奈川県(約3,400人)
人口約53,800人
順位373 位
市区町村順位
1 群馬県 前橋市(約1,800人)
2 熊本県 熊本市(約1,500人)
3 鳥取県 鳥取市(約1,000人)
4 長崎県 長崎市(約800人)
5 長崎県 南島原市(約800人)
小地域順位
1 三重県 四日市市 北山町(約400人)
2 長崎県 南島原市 甲(約200人)
3 長崎県 南島原市 丙(約200人)
4 群馬県 前橋市 時沢(約200人)
5 長崎県 南島原市 乙(約200人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0439% 1 熊本県(0.215%)
2 長崎県(0.206%)
3 鳥取県(0.171%)
4 群馬県(0.169%)
5 青森県(0.0688%)
市区町村順位
1 長野県 下高井郡山ノ内町(2.3%)
2 青森県 上北郡六戸町(2.02%)
3 熊本県 阿蘇郡南阿蘇村(1.48%)
4 熊本県 上益城郡嘉島町(1.42%)
5 長野県 東筑摩郡朝日村(1.39%)
小地域順位
1 鳥取県 鳥取市 和奈見(56.8% / 約90人)
2 長野県 下高井郡山ノ内町 表落合(56.3% / 約80人)
3 鳥取県 鳥取市 刈地(43.8% / 約90人)
4 三重県 四日市市 北山町(36.8% / 約400人)
5 群馬県 前橋市 小島田町(35.2% / 約200人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

シモダ 【下田】6

東京都福岡県群馬県

静岡県下田市発祥。室町時代から記録のある地名。群馬県高崎市箕郷町西明屋で伝承あり。

岩手県盛岡市下田発祥。戦国時代から記録のある地名。

青森県上北郡おいらせ町(旧:下田町)発祥。江戸時代から記録のある地名。

奈良県香芝市下田東・下田西発祥。鎌倉時代から記録のある地名。

高知県四万十市下田発祥。安土桃山時代から記録のある地名。

高知県南国市稲生付近(旧:下田)発祥。室町時代に記録のある地名。

鹿児島県熊毛郡中種子町野間の小字の下田から発祥。

富山県中新川郡立山町下田(ミサダ)発祥。江戸時代から記録のある地名。姓もミサダ。地名は岩峅寺の寺領が払い下げられたことから。「み下げ田」が原義。

地形岩手県大船渡市では下の田からと伝える。善隣奈良県生駒郡平群町若井、香川県小豆郡小豆島町福田甲に分布あり。

シタダ 【下田】6

下田シモダ参照。

ミサダ 【下田】6

下田シモダ参照。

関連項目

シモダ 【霜田】5は異形。

オオシモダ 【大下田】3, シモタ 【霜多】3, シモダ 【下多】3, シモダ 【下駄】3, シモダ 【志茂田】2, シモダ 【下夕】2姓あり。

もしかして

シタダ 【志多田】2 , シモタ 【霜多】3 , シモダ 【霜田】5 , シモダ 【下多】3 , シモダ 【下駄】3 , シモダ 【志茂田】2 , シモダ 【下夕】2 , ミサダ 【見定】3 , ミサダ 【美佐田】3 , ミサダ 【見貞】1 , ミザタ 【見座田】2