三宅の由来、語源、分布の探求

人名力・別館

三宅

【三宅】姓の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミヤケ 【三宅】6 日本姓氏語源辞典

岡山県大阪府兵庫県

岡山県玉野市西田井地付近(旧:三宅)から発祥。奈良時代に「三家」の表記で記録のある地名。

大阪府茨木市蔵垣内付近(旧:三宅)から発祥。戦国時代から記録のある地名。

岐阜県羽島郡岐南町三宅発祥。戦国時代から記録のある地名。同地に分布あり。

滋賀県守山市三宅町発祥。鎌倉時代から記録のある地名。同地に分布あり。

新羅系京都府京都市大阪府北部・兵庫県東南部(旧:摂津国)に平安時代にあった。

関連項目

ミヤケ 【宮宅】3, ミヤケ 【屯倉】2は異形。

ナガケ 【長宅】2, ミヤケ 【宮毛】3, ミヤケ 【宮慶】3姓あり。

チハラ 【茅原】5, ミツハシ 【三觜】4から参照。

もしかして

ミヤケ 【宮家】4 , ミヤケ 【宮宅】3 , ミヤケ 【宮毛】3 , ミヤケ 【宮慶】3 , ミヤケ 【美宅】3 , ミヤケ 【屯倉】2 , ミヤゲ 【土産】2

「三宅」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【三宅】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル6 1 岡山県(約24,200人)
2 大阪府(約10,100人)
3 兵庫県(約8,400人)
4 愛知県(約6,000人)
5 広島県(約5,300人)
6 岐阜県(約4,600人)
7 東京都(約4,500人)
8 神奈川県(約3,800人)
9 香川県(約3,500人)
10 京都府(約3,400人)
人口約106,300人
順位195 位
市区町村順位
1 岡山県 倉敷市(約10,300人)
2 岡山県 岡山市(約4,900人)
3 岡山県 井原市(約2,400人)
4 岡山県 玉野市(約2,200人)
5 愛知県 豊田市(約1,400人)
6 岡山県 浅口市(約1,100人)
6 大阪府 堺市(約1,100人)
8 広島県 福山市(約1,000人)
9 岐阜県 可児市(約800人)
10 岐阜県 恵那市(約800人)
小地域順位
1 岡山県 倉敷市 連島町連島(約900人)
2 岡山県 倉敷市 連島町西之浦(約900人)
3 岡山県 浅口市 (その他)(約800人)
4 岡山県 玉野市 田井(約500人)
5 岡山県 玉野市 槌ケ原(約400人)
6 岡山県 井原市 吉井(約300人)
7 岡山県 井原市 青野町(約300人)
7 岡山県 倉敷市 広江(約300人)
7 岡山県 倉敷市 松島(約300人)
10 岡山県 倉敷市 連島町鶴新田(約300人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0867% 1 岡山県(1.13%)
2 香川県(0.311%)
3 岐阜県(0.198%)
4 広島県(0.176%)
5 徳島県(0.172%)
6 兵庫県(0.158%)
7 大阪府(0.134%)
8 京都府(0.132%)
9 愛媛県(0.106%)
10 島根県(0.0996%)
市区町村順位
1 岡山県 井原市(3.93%)
2 岡山県 玉野市(2.49%)
3 岡山県 小田郡矢掛町(2.39%)
4 岡山県 浅口市(2.27%)
5 岡山県 倉敷市(2.11%)
6 香川県 香川郡直島町(1.74%)
7 岐阜県 不破郡関ケ原町(1.46%)
8 徳島県 美馬市(1.29%)
9 島根県 邑智郡川本町(1.29%)
10 岡山県 都窪郡早島町(1.27%)
小地域順位
1 愛知県 豊田市 寺下町宮前(100% / 約20人)
2 愛知県 豊田市 枝下町前田(75% / 約30人)
3 愛知県 豊田市 枝下町岩里林(71.4% / 約20人)
4 島根県 邑智郡川本町 三原南部峠(55.6% / 約20人)
5 三重県 松阪市 新開町(50% / 約60人)
5 愛知県 豊田市 枝下町坂上(50% / 約20人)
7 岐阜県 恵那市 木根(47.4% / 約120人)
8 岡山県 笠岡市 六島(42.5% / 約130人)
9 兵庫県 朝来市 金浦(41.4% / 約50人)
10 福井県 三方上中郡若狭町 麻生野(37.8% / 約70人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図