名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
世界各国姓事情

マーシャル諸島共和国

自称 Republic of the Marshall Islands(英語)
人口 53,066人(2016年)
姓数 2,377個以上。Forebears による1人の姓の順位(2014年)。

特徴
「個人名+姓」の順となっており、公用語がマーシャル語と英語であるため英語起源の姓がある。

歴代大統領
■ アマタ・カブア(Amata Kabua, 1928年 - 1996年12月20日)初代大統領。父が日本人、母がマーシャル人。
■ イマタ・カブア(Imata Kabua, 1943年5月20日 - )第2代大統領。
■ ケーサイ・ノート(Kessai H. Note, 1950年8月7日 - )第3代大統領。日系3世。
■ リトクワ・トメイン(Litokwa Tomeing, 1939年10月14日 - )第4代大統領。
■ チューレラン・ゼドケア(Jurelang Zedkaia、1950年7月13日 - )第5代大統領。
■ クリストファー・ロヤック(Christopher Jorebon Loeak, 1952年11月11日 - )第6代大統領。

マーシャル諸島共和国の姓ランキング(2014年)
順位 姓 人口
1 John 572
2 de Brum 447
3 Lang 404
4 Samuel 395
5 Joel 357
6 Joseph 350
7 Capelle 299
8 Loeak 297
9 Phillip 294
10 Peter 292
11 Riklon 267
12 Benjamin 263
13 Johnson 243
14 Jacob 238
14 Langidrik 238
16 Jacklick 237
17 Thomas 232
18 Kabua 229
19 Gideon 216
20 Samson 213
21 George 205
21 Milne 205
23 James 203
24 Henry 201
24 Keju 201
26 Johnny 196
27 Kattil 184
28 Kaious 180
28 Ned 180
30 Alik 177
30 Anjain 177
32 Jitiam 175
33 Jack 172
34 Luther 171
35 Robert 166
36 Langrine 163
36 Paul 163
38 Clement 161
39 Alex 159
40 Silk 158
41 Latdrik 157
42 David 156
43 Alfred 155
43 Balos 155
45 Ralpho 153
46 Abon 151
47 Enos 149
48 Dribo 147
49 Anien 144
50 Anni 141
50 Jibas 141
50 Matthew 141
53 Harry 140
54 Lokeijak 138
55 Aine 137
55 Leban 137
57 Leon 135
58 Bejang 134
58 Tibon 134
60 Clarence 132
61 Daniel 131
61 Kilma 131
61 Rubon 131
64 Nathan 130
65 Lomae 128
66 Jeik 127
67 Abner 126
67 Batlok 126
67 Lewis 126
67 Rilang 126
71 William 125
72 Edwin 123
73 Korok 122
73 Langbata 122
75 Lakjohn 121
76 Nenam 118
77 Andrew 115
77 Naisher 115
79 Kios 114
80 Lalimo 112
80 River 112
82 Briand 111
82 Maddison 111
84 Marshall 110
85 Heine 109
86 Joran 108
86 Libokmeto 108
88 Anitok 106
88 Edmond 106
88 Hiram 106
91 Allen 105
91 Sam 105
93 Kalles 102
94 Anej 101
94 Jorlang 101
96 Binejal 99
96 Morelik 99
96 Muller 99
99 Alee 98
99 Erakdrik 98

出典
http://forebears.co.uk/marshall-islands#surnames

参考
『ミクロネシア(ワールド・カルチャーガイド13)』(WCG編集室編、トラベルジャーナル、1999)