面の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
面

面さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【面】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オモテ 【面】4 日本姓氏語源辞典

石川県小松市福井県北海道地形の異形。川上を「オモテ」、川下を「ウラ」と呼んだと伝える。推定では江戸時代。石川県小松市荒木田町が本拠。石川県小松市矢田野町では日の当たる南の土地を面と表現した明治新姓と伝える。石川県小松市中海町にある浄土真宗の道林寺の僧侶による明治新姓。同寺ではホオツキ。

百済系京都府京都市で平安時代に面(メン)氏の記録あり。

2020年 3月 8日 更新

オモ 【面】4 日本姓氏語源辞典

オモテ参照。

2017年 10月 15日 更新

ホウツキ 【面】4 日本姓氏語源辞典

オモテ参照。

2019年 6月 2日 更新

ホオツキ 【面】4 日本姓氏語源辞典

オモテ参照。

2017年 10月 15日 更新

ホホツキ 【面】4 日本姓氏語源辞典

オモテ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

オモ 【尾茂】3 , オモテ 【表】5 , オモテ 【面手】3 , オモデ 【面出】3 , ホウツキ 【宝槻】3 , ホウツキ 【寶槻】1

「面」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【面】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 石川県(約200人)
2 北海道(約90人)
3 福井県(約70人)
4 東京都(約30人)
5 愛知県(約30人)
6 埼玉県(約30人)
7 広島県(約20人)
8 千葉県(約20人)
9 富山県(約10人)
9 大阪府(約10人)
人口約500人
順位11,923 位
市区町村順位
1 石川県 小松市(約130人)
2 石川県 能美市(約30人)
3 福井県 坂井市(約30人)
4 広島県 呉市(約20人)
4 北海道 常呂郡佐呂間町(約20人)
6 福井県 敦賀市(約20人)
6 埼玉県 熊谷市(約20人)
6 北海道 旭川市(約20人)
9 福井県 福井市(約10人)
10 福井県 吉田郡永平寺町(約10人)
小地域順位
1 石川県 小松市 荒木田町(約60人)
2 石川県 小松市 佐々木町(約20人)
3 広島県 呉市 阿賀南(約10人)
3 北海道 常呂郡佐呂間町 永代町(約10人)
5 石川県 小松市 西軽海町(約10人)
5 石川県 能美市 佐野巳(約10人)
5 石川県 小松市 中海町(約10人)
5 福井県 敦賀市 神楽町(約10人)
5 福井県 吉田郡永平寺町 樋爪(約10人)
5 福井県 坂井市 反保(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 紋別郡西興部村 , 北海道 常呂郡佐呂間町 , 京都府 乙訓郡大山崎町 , 石川県 小松市 , 北海道 空知郡上砂川町 , 北海道 紋別郡興部町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.00044% 1 石川県(0.015%)
2 福井県(0.00765%)
3 北海道(0.0014%)
4 富山県(0.00103%)
5 広島県(0.000721%)
6 京都府(0.000499%)
7 愛知県(0.000471%)
8 埼玉県(0.000441%)
9 東京都(0.000398%)
10 千葉県(0.000353%)
市区町村順位
1 北海道 紋別郡西興部村(0.251%)
2 北海道 常呂郡佐呂間町(0.236%)
3 石川県 小松市(0.112%)
4 北海道 紋別郡興部町(0.0631%)
5 石川県 能美市(0.0612%)
6 北海道 空知郡上砂川町(0.0573%)
7 京都府 乙訓郡大山崎町(0.0525%)
8 北海道 上川郡東神楽町(0.0451%)
9 福井県 吉田郡永平寺町(0.0403%)
10 北海道 広尾郡広尾町(0.036%)
小地域順位
1 石川県 小松市 荒木田町(22.2% / 約60人)

関連項目

オモ【面】4, ホウツキ【面】4, ホオツキ【面】4, ホホツキ【面】4から参照。