「雪」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【雪】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユキ 【雪】3 日本姓氏語源辞典

福島県喜多方市新潟県阿賀野市大分県別府市秋田県仙北市角館町に江戸時代にあった。同地では福島県から来住したと伝える。新潟県阿賀野市分田が本拠。同地では草分けで農業に従事していたと伝える。鹿児島県の奄美群島の一字姓。神奈川県ではススギ。

※奈良時代に伊岐氏の後裔と伝える雪連の姓氏があった。伊岐イキ参照。

ススギ 【雪】3 日本姓氏語源辞典

ユキ参照。

関連項目

ユキタ 【雪田】4, ユキノ 【雪野】4姓あり。

ユキムラ 【雪村】3, ユキヤマ 【雪山】3から参照。

もしかして

ススキ 【薄】5 , ススキ 【薄木】4 , ススキ 【須々木】4 , ススキ 【渚鋤】2 , ススキ 【須須木】2 , ススキ 【周々木】1 , スズキ 【鈴木】7 , スズキ 【鱸】4 , スズキ 【寿松木】3 , スズキ 【進来】3 , スズキ 【鐸木】3 , スズキ 【錫木】3 , スズキ 【寿々木】3 , スズキ 【魲】3 , スズキ 【鈴記】3 , スズキ 【鈴樹】2 , スズキ 【鈴来】2 , スズキ 【鈴城】2 , スズキ 【壽松木】2 , スズキ 【鈴々木】2 , スズキ 【鈴紀】2 , スズキ 【鈴酒】2 , スズキ 【寿洲貴】2 , スズキ 【寿数喜】1 , スズキ 【涼木】1 , スズキ 【鈴耒】1 , スズギ 【鈴義】1 , ユキ 【幸】5 , ユキ 【行】4 , ユキ 【湯木】4 , ユキ 【由木】4 , ユキ 【由岐】3 , ユキ 【涌喜】2 , ユギ 【柚木】5

「雪」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【雪】姓の分布

顕著に見られる市区町村

新潟県 阿賀野市 , 福島県 喜多方市 , 福島県 岩瀬郡天栄村

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 福島県(約100人)
2 新潟県(約70人)
3 神奈川県(約40人)
4 東京都(約30人)
5 茨城県(約30人)
6 福岡県(約20人)
6 大分県(約20人)
8 埼玉県(約10人)
9 鹿児島県(約10人)
9 愛知県(約10人)
人口約400人
順位14,981 位
市区町村順位
1 福島県 喜多方市(約60人)
2 新潟県 阿賀野市(約50人)
3 神奈川県 鎌倉市(約20人)
4 福島県 いわき市(約10人)
4 新潟県 新潟市(約10人)
4 大分県 別府市(約10人)
7 福島県 会津若松市(約10人)
7 東京都 八王子市(約10人)
7 鹿児島県 奄美市(約10人)
7 東京都 杉並区(約10人)
小地域順位
1 新潟県 阿賀野市 分田(約50人)
2 福島県 喜多方市 豊川町米室高吉(約30人)
3 福島県 喜多方市 経壇(約10人)
4 神奈川県 鎌倉市 大船(約10人)
4 神奈川県 鎌倉市 小町(約10人)
4 新潟県 新潟市 新金沢町(約10人)
4 茨城県 日立市 相田町(約10人)
8 神奈川県 鎌倉市 大町(ごく少数)
8 茨城県 ひたちなか市 はしかべ(ごく少数)
8 福岡県 福岡市西区 壱岐団地(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000301% 1 福島県(0.00442%)
2 新潟県(0.00257%)
3 大分県(0.00129%)
4 茨城県(0.000855%)
5 神奈川県(0.000552%)
6 山梨県(0.000422%)
7 鹿児島県(0.000407%)
8 福岡県(0.000396%)
9 東京都(0.000348%)
10 石川県(0.000342%)
市区町村順位
1 新潟県 阿賀野市(0.0974%)
2 福島県 喜多方市(0.0915%)
3 福島県 岩瀬郡天栄村(0.0601%)
4 福岡県 田川郡糸田町(0.037%)
5 静岡県 駿東郡小山町(0.0187%)
6 福島県 双葉郡浪江町(0.0168%)
7 群馬県 邑楽郡邑楽町(0.0145%)
8 鹿児島県 奄美市(0.0139%)
9 神奈川県 鎌倉市(0.0121%)
10 神奈川県 愛甲郡愛川町(0.0113%)
小地域順位
1 福島県 喜多方市 豊川町米室高吉(10.2% / 約30人)
2 新潟県 阿賀野市 分田(5.53% / 約50人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図

【雪】姓の有名人