雨田の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

雨田

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【雨田】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アマダ 【雨田】4 日本姓氏語源辞典

大阪府広島県鹿児島県熊毛郡南種子町。アメダも含む分布。

地形。雨と田から。兵庫県豊岡市京町が藩庁の但馬豊岡藩士、宮崎県宮崎市佐土原町上田島が藩庁の佐土原藩士に江戸時代にあった。茨城県つくば市上郷では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。

鹿児島県熊毛郡南種子町茎永の小字の雨田から発祥。

アメダ 【雨田】4 日本姓氏語源辞典

雨田アマダ参照。

ウダ 【雨田】4 日本姓氏語源辞典

雨田アマダ参照。

もしかして

アマタ 【尼田】3 , アマタ 【阿萬田】2 , アマタ 【阿万田】2 , アマダ 【天田】5 , アマダ 【甘田】4 , アマダ 【聒田】2 , アメダ 【飴田】3 , ウタ 【歌】3 , ウタ 【鵜足】3 , ウタ 【哥】3 , ウタ 【打它】3 , ウタ 【雅楽】3 , ウタ 【雅樂】2 , ウダ 【宇田】5 , ウダ 【右田】5 , ウダ 【宇多】4 , ウダ 【烏田】4 , ウダ 【宇陀】4 , ウダ 【卯田】3 , ウダ 【菟田】3 , ウダ 【鵜田】3 , ウダ 【夘田】3 , ウダ 【兎太】2 , ウダ 【莵田】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【雨田】姓の分布

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 熊毛郡南種子町 , 鹿児島県 熊毛郡中種子町 , 山形県 西置賜郡飯豊町 , 広島県 三次市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 鹿児島県(約120人)
2 広島県(約70人)
3 大阪府(約60人)
4 東京都(約60人)
4 宮崎県(約60人)
6 茨城県(約50人)
7 神奈川県(約30人)
7 千葉県(約30人)
9 新潟県(約30人)
9 山形県(約30人)
人口約600人
順位10,816 位
市区町村順位
1 鹿児島県 熊毛郡南種子町(約50人)
2 広島県 三次市(約40人)
3 鹿児島県 鹿児島市(約30人)
4 鹿児島県 熊毛郡中種子町(約30人)
4 宮崎県 宮崎市(約30人)
4 茨城県 つくば市(約30人)
7 大阪府 交野市(約20人)
7 新潟県 新潟市(約20人)
9 山形県 西置賜郡飯豊町(約20人)
10 栃木県 宇都宮市(約10人)
小地域順位
1 鹿児島県 熊毛郡南種子町 茎永(約30人)
2 茨城県 つくば市 上郷(約20人)
2 広島県 三次市 粟屋町(約20人)
2 山形県 西置賜郡飯豊町 高峰(約20人)
2 鹿児島県 熊毛郡中種子町 野間(約20人)
6 新潟県 新潟市 東町(約10人)
6 宮崎県 小林市 紙屋(約10人)
6 鹿児島県 熊毛郡南種子町 中之上(約10人)
9 山口県 大島郡周防大島町 日見(約10人)
9 茨城県 つくば市 手子生(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000514% 1 鹿児島県(0.0057%)
2 宮崎県(0.00441%)
3 広島県(0.00231%)
4 山形県(0.00187%)
5 茨城県(0.00171%)
6 新潟県(0.000966%)
7 大阪府(0.000806%)
8 栃木県(0.000665%)
9 東京都(0.000647%)
10 千葉県(0.000618%)
市区町村順位
1 鹿児島県 熊毛郡南種子町(0.481%)
2 鹿児島県 熊毛郡中種子町(0.173%)
3 山形県 西置賜郡飯豊町(0.133%)
4 広島県 三次市(0.052%)
5 宮崎県 児湯郡新富町(0.044%)
6 大阪府 交野市(0.0309%)
7 山口県 大島郡周防大島町(0.0207%)
8 宮崎県 小林市(0.0201%)
9 茨城県 下妻市(0.0191%)
10 茨城県 つくば市(0.016%)
小地域順位
1 鹿児島県 熊毛郡南種子町 茎永(3.52% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【雨田】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 雨田 純子 (2)
1 雨田 紘一 (2)
1 雨田 文雄 (2)
1 雨田 幸男 (2)
1 雨田 幸雄 (2)
1 雨田 国利 (2)
1 雨田 光弘 (2)
1 雨田 登 (2)
1 雨田 正 (2)
1 雨田 実 (2)
1 雨田 保 (2)
1 雨田 修 (2)
1 雨田 勇 (2)