雨塚の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

雨塚

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【雨塚】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アマツカ 【雨塚】3 日本姓氏語源辞典

北海道福井県大野市地形。塚から。尼(アマ)の語あり。福井県大野市蕨生が起源地。同地では農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。

もしかして

アマツカ 【天塚】2 , アマツカ 【尼塚】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【雨塚】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約30人)
2 福井県(約20人)
3 青森県(ごく少数)
3 福島県(ごく少数)
3 千葉県(ごく少数)
人口約70人
順位38,442 位
市区町村順位
1 北海道 函館市(約30人)
2 福井県 大野市(約20人)
3 福島県 郡山市(ごく少数)
3 青森県 八戸市(ごく少数)
3 千葉県 市川市(ごく少数)
小地域順位
1 北海道 函館市 亀田港町(約20人)
2 福井県 大野市 蕨生(約10人)
3 青森県 八戸市 新井田風浚(ごく少数)
3 千葉県 市川市 真間(ごく少数)
3 北海道 函館市 桔梗町(ごく少数)
3 北海道 函館市 港町(ごく少数)
3 福井県 大野市 塚原(ごく少数)
3 福島県 郡山市 愛宕町(ごく少数)
3 北海道 函館市 富岡町(ごく少数)
3 北海道 函館市 昭和(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 福井県(0.00191%)
2 北海道(0.000559%)
3 青森県(0.000262%)
4 福島県(0.000201%)
5 千葉県(ごく僅か)
市区町村順位
1 福井県 大野市(0.0377%)
2 北海道 函館市(0.01%)
3 青森県 八戸市(0.00166%)
4 福島県 郡山市(0.00147%)
5 千葉県 市川市(0.00132%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図