陶久の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

陶久

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【陶久】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

スエヒサ 【陶久】3 日本姓氏語源辞典

徳島県阿南市北海道合略。陶と久能の合成。徳島県阿南市では広島県廿日市市宮島町で1555年(天文24年)にあった厳島の戦いに敗北した戦国時代の武将である陶晴賢の後裔が来住して「陶」と母方の久能姓の「久」を合わせたと伝える。久能の推定での発音はクノウ。スエ参照。久能クノウ参照。

もしかして

スエヒサ 【末久】4

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【陶久】姓の分布

顕著に見られる市区町村

北海道 中川郡池田町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 徳島県(約60人)
2 北海道(約30人)
3 神奈川県(約10人)
4 東京都(約10人)
4 宮城県(約10人)
6 茨城県(ごく少数)
6 福岡県(ごく少数)
6 愛知県(ごく少数)
6 大阪府(ごく少数)
6 埼玉県(ごく少数)
人口約140人
順位25,935 位
市区町村順位
1 徳島県 阿南市(約40人)
2 北海道 名寄市(約20人)
3 北海道 中川郡池田町(約10人)
3 徳島県 徳島市(約10人)
5 徳島県 吉野川市(ごく少数)
5 福岡県 福岡市早良区(ごく少数)
5 神奈川県 川崎市多摩区(ごく少数)
5 神奈川県 川崎市中原区(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市港北区(ごく少数)
5 東京都 町田市(ごく少数)
小地域順位
1 徳島県 阿南市 山口町内田(約40人)
2 北海道 中川郡池田町 千代田(約10人)
3 大阪府 富田林市 楠町(ごく少数)
3 福岡県 福岡市早良区 西新(ごく少数)
3 東京都 国分寺市 東元町(ごく少数)
3 神奈川県 横浜市港北区 大曽根(ごく少数)
3 神奈川県 川崎市多摩区 登戸(ごく少数)
3 茨城県 那珂郡東海村 村松(ごく少数)
3 神奈川県 川崎市中原区 小杉町(ごく少数)
3 徳島県 徳島市 佐古三番町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000113% 1 徳島県(0.00609%)
2 北海道(0.000419%)
3 宮城県(0.000417%)
4 神奈川県(0.000184%)
5 茨城県(0.000142%)
6 東京都(ごく僅か)
7 福岡県(ごく僅か)
8 兵庫県(ごく僅か)
9 埼玉県(ごく僅か)
10 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 中川郡池田町(0.0682%)
2 徳島県 阿南市(0.0472%)
3 北海道 名寄市(0.041%)
4 宮城県 柴田郡柴田町(0.0117%)
5 茨城県 那珂郡東海村(0.0116%)
6 徳島県 吉野川市(0.00769%)
7 東京都 国分寺市(0.00546%)
8 大阪府 富田林市(0.00388%)
9 宮城県 大崎市(0.00335%)
10 徳島県 徳島市(0.00334%)
小地域順位
1 徳島県 阿南市 山口町内田(42.9% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図